ブログから、話題を知る、きざしを見つける

31日(火)に語られたブリー・ラーソンといえば…

映画
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ブリー・ラーソン」について語っているブログ
今年のアカデミー賞。2016年3月1日(火) 13:54
もう41歳ですので“しぶみ"が出てきて玄人受けするようになったとも言えそうです。
主演女優賞の方は『ルーム』のブリー・ラーソンでした。
この映画は4月公開予定ですのでもう少し待たなくてはなりませんが楽しみのな作品の一つになりそうですね。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/metelcomet/e/dd30dd6cf7bddd92...このブログを読む
高嶋と綾野2016年3月1日(火) 13:46
ゆうちょ賞は洋画に関する海外の映画賞ですが、アカデミー賞の前哨戦、サービスが保険経営賞について話す。
かんぽのグループ主演女優賞については、一般の時計については1秒遅らせる操作が必要になりますが、ブリー・ラーソンが語る役作り。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/ftolorlorvsejt2edfmt_ohyzlo/e...このブログを読む
突然寒波2016年3月1日(火) 11:17
主演男優賞は、レオナルド・ディカプリオ(『レヴェナント 蘇えりし者』)
主演女優賞は、ブリー・ラーソン(『ルーム』)
監督賞は、アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ(『レヴェナント 蘇えりし者』)
blogs.yahoo.co.jp http://blogs.yahoo.co.jp/soundzero1970/55801807.htm...このブログを読む
トランスジェンダー2016年3月1日(火) 11:13
トランスジェンダー
ブリー・ラーソンに決まりましたか…
『ルーム』は、4月に公開されたら見るつもり。
blogs.yahoo.co.jp http://blogs.yahoo.co.jp/girlfriend_of_lupin/704268...このブログを読む
ここまでの前半では、少女の家庭環境の暗さも強調されているので、体毛の病状も、それらの多くのストレスからか、と察するのだが、マニアには、これが<オオカミ女>なのが判る。
つまり淡々とした風土になかで、まるでブリー・ラーソンのオスカー受賞作品「ルーム」のように、異常な家庭映画かと思っているが、次第にこれはモンスター映画なのか、と気づく仕掛け。
ま、単純にデンマークの知的ミステリーかと思って見ていた小生にとっては、何と怪獣サスペンスか、と気づいて行く仕掛けであって、それを承知で見ていないと後半はヤバくなる。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/hosogoelintaro/e/d4b8b027f9de...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
映画

  
  
この話題のRSS

「ブリー・ラーソン」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ブリー・ラーソン」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.