ブログから、話題を知る、きざしを見つける

425日(火)に語られたトランプ大統領といえば…

政治怖かった
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「トランプ大統領」について語っているブログ
イギリスのEU離脱に次ぎ、若しフランスでも離脱にでもなれば、EUの瓦解が危惧されていたが、何とか持ちこたえられそうな状況になってきた。
フランス大統領選挙には、アメリカのトランプ大統領がルペン氏にエールを送り、選挙事前にはルペン氏が優勢になっているなどと異例の応援をしたが、トランプ氏自身が勝ったようにはいかないようだ。
ただマクロン氏が大統領になったとしても、移民問題や雇用問題に歯止めが掛かる分けではなく、38歳の若いマクロン氏の手腕が問われることになる。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/syosan1936/e/5cc6b4778da5b93b...このブログを読む
トランプ大統領の100日 32017年4月25日(火) 14:07
共和党内の保守強硬派は、代替法案は、まだ不十分だとして反対する一方、共和党内の穏健派も、2014年以降、オバマケアが半ば定着しつつある中、代替法案が成立すると、上記のように、無保険者が、再び大幅に増えることは、国民の支持が得られないだろうと懸念し、反対したようだ。
アメリカ議会の下院に提出していた、オバマケア代替法案について、トランプ大統領は、与党共和党のライアン下院議長と会談し、法案通過のために必要な賛成票が得られないと判断し、この3月24日、法案を取り下げたようだ。
当然ながら、当面は、オバマケアが継続することとなる。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/gooblgabe/e/4ab80f8a8f9b2feb4...このブログを読む
北朝鮮にどう対応すべきか?2017年4月25日(火) 13:52
今や、どちらが先に攻撃を決断できるかという段階なのです。
諸問題で過激なトランプ大統領が躊躇している場合ではないのです。
ここで躊躇するようならトランプは過去の米国大統領と同じということでしょう。
at.webry.info http://seitohyouka.at.webry.info/201704/article_12....このブログを読む
将軍さまさま2017年4月25日(火) 13:32
今回の事でも
対話なんてしないトランプ大統領、なんだな。
オマケの理由は
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/tom888_2006/e/c3df838769b7f8b...このブログを読む
首脳会談中に北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことを受け、安倍晋三首相とドナルド・トランプ米大統領が共同声明を発表。
(ただし、トランプ大統領の発言は『100%日本を支持する』と一言だけ、ぶっきらぼうに言っただけで立ち去った)
『2012年12月26日(民主党野田内閣の冷温停止宣言1周年目)の成立以来、延々と「猫だまし」を続ける安倍晋三政権の無残』
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/a601d7bb5aa47...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
政治

経済

怖かった

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「トランプ大統領」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「トランプ大統領」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.