ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1124日(土)に語られたストーリーといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ストーリー」について語っているブログ
涙腺崩壊間違いなし!?2018年11月24日(土) 13:33
主人公のPTSD障害のシーンや、ポルシェのルーフを開けるシーンはリアルだし、背景も丁寧(こいのぼりをのシーンは圧巻!)!
エンドロールの高坂監督のイメージボード、なによりストーリーが素晴らしい!!
藤原さくら氏の主題歌も映画のイメージに合っているなどなど、家族向きというより一般向けの素晴らしい作品だと劇場のスタッフに感想を!!
asablo.jp pass-sr.asablo.jp/blog/2018/11/24/9002720このブログを読む
Flamboyant2018年11月24日(土) 13:27
映画は「そっくりさん」みたなモノマネにしなかったところが成功だと思えました。
孤独や悩みを抱えたアーティストの伝記というストーリー・ラインをくっきりと浮かび上がらせて、なかなかよかったです。
老若男女、誰でもが共感できる青春映画になっていました。
cocolog-nifty.com umemats.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/flamb...このブログを読む
シー・マスト・ダイ2018年11月24日(土) 13:12
…とか考えていたら、この作品はなかなか読ませてくれました。
アイデアそのものは斬新とはいきませんし、ストーリーも似たようなものがあった気もする上、登場人物もかなりステロタイプ。
こう書くと、凡庸な作品になってもおかしくない要素だらけのようですが、物語の面白さを良く判っているというか、いっそ開き直っているといっても良いんじゃないかと思えるほどの読者目線に合わせているというか、最後まで飽きさせることのないストーリーテリングぶりでしたし、ラストもお約束レベルとはいっても、ちゃんとオチをつけてくれて、これも○。
cocolog-nifty.com scorpion-blog.cocolog-nifty.com/blog/2018/11...このブログを読む
ドイツ文化・黒い影2018年11月24日(土) 10:20
ドイツ文学には人間性を深く掘り下げた作品が多いように思われます。
「ネバーエンディング・ストーリー(Die unendliche Geschichte)」や「モモ」等の作品で知られるミヒャエル・エンデはドイツの児童文学作家です。
ドイツにはヨーロッパサッカーの要をなすブンデスリーガがあり、岡崎慎司が2013年まで所属していた、ドイツの自動車工業都市シュツットガルトに本拠を置くVfBシュトゥットガルトがあります。
cocolog-nifty.com gr4eju2gqeisxmaknnam.cocolog-nifty.com/blog/...このブログを読む
ストーリーだけでなく、絵柄も途中、某ジブリアニメを彷彿とさせる水墨画調に変わったり、海外の人か背喜ぶ日本を演出。
まぁ、絵はとても綺麗だしよく動くし、もともと戦国時代へタイムリープな時点でハチャメチャなので、ストーリーを気にせず見ればそれなりに楽しめました。
豪華なおバカ映画として見れば楽しいと思います。
cocolog-nifty.com sigimaru.cocolog-nifty.com/sigimaru/2018/11/...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ストーリー」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ストーリー」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.