ブログから、話題を知る、きざしを見つける

422日(土)に語られた言及といえば…

政治
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「言及」について語っているブログ

川崎宗則さんが1軍昇格の時期について初言及
ameblo.jp http://ameblo.jp/smile-smile-everyday-123/entry-122...このブログを読む
ならば今上天皇への批判的言及はこの点に絞ればよいのですが、そうではありません。
この点への言及では、例えば平川氏、「譲位してもお仕事こそ減るが、それほどご自由になれるものでもない。・・・・外出が不自由になろうと陛下が在位のままゆったりとお暮らしいただき宮中で『とこしえに民安かれと』とお祈りいただく方が有難い。」等と、「ああ言えばこう言い、こう言えばああ言う式」の、どのような「老後生活」を送るかにまで「適当に言い放」って「口出し」する「他人事」談義とか、「宮中閉じ込め論」まで付ける始末です。
天皇/天皇家への「口出し」は、留まるところを知らない、と云っても良いでしょう。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/_stance/e/615cc94a656c8be4ecd...このブログを読む
しまっているのか?』
小林よしのり氏は説明するまでもなく、「バイリンガル左翼」であることは何度も当ブログで言及している。
高森明勅氏は靖国神社研究ではスペシャリストであるが、女系論者で安倍首相の真珠湾を批判している。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/tennouheikano/e/49bcf8e173238...このブログを読む
寺田は戦前神戸の夜の世界に力を持っていたようで、「ツイン21古本フェアではどんだけ?
こんだけ!」で言及した湊川西洋料理酒場喫茶業組合の『創立十周年記念誌』(昭和12年3月)によると、
(略)先づ隠れたる功績者即ち機関新聞「夜の神戸」社長寺田新氏を忘れてはならぬと思ふ[。]遡つて十年前氏は偶々社用を佩びつゝ市井の同業者を訪問中随所に聞く不満の声、社会的圧迫と迫害、女給の争奪煽動等頻々と起る不祥事に業者は一致団結の力に縋らんとするも当時組合組織の確立なく(略)氏は猛然起つて、組合結成を決意した(略)
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/jyunku/20170421#p1このブログを読む
大宅壮一の著書『炎は流れる』の朝鮮編には、「済州島民は朝鮮半島本土と違い、性格は温厚で生活様式が日本に近い」とある。
任那日本府(wikiより)倭(古代日本)が朝鮮半島南部に設置した統治機関として日本書紀に言及されているものである。
少なくとも、下記に列挙される史実を根拠として、倭国と関連を持つ何らかの集団(倭国から派遣された官吏や軍人、大和王権に臣従した在地豪族、あるいは倭系百済官僚、等々)が一定の軍事的・経済的影響力を有していたと見られている。
ameblo.jp http://ameblo.jp/shimonose9m/entry-12267616876.htmlこのブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
政治

経済

TV

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「言及」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「言及」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.