ブログから、話題を知る、きざしを見つける

416日(水)に語られたレヴォーグといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「レヴォーグ」について語っているブログ
レヴォーグ2014年4月16日(水) 20:05
レヴォーグ
スバルの国内向け戦略車レヴォーグがいよいよ発表されました。
でも、いろいろニュース見てみたら販売は6/20だとかで、クルマ自体は随分前から公開されてるし、CMでも放映している割に随分遅い気がするけどなんでなんでしょうか・・・・
minkara.carview.co.jp http://minkara.carview.co.jp/userid/424632/blog/328...このブログを読む
レヴォーグの灯火類形状について
4月15日よりスバルお客様センターでレヴォーグについての問い合わせができるようになったので、灯火類の形状について聞いてみました。
スバルでは国際表記での形状しか教えてくれなかったため、小糸製作所にも問い合わせて国際表記→日本表示を教えて貰いましたので、日本表記で書きます!
minkara.carview.co.jp http://minkara.carview.co.jp/userid/736522/blog/328...このブログを読む
レヴォーグ正式発表2014年4月16日(水) 18:57
なお、昨年12月27日に発売予定時期をグレード別に5月または6月とお知らせしておりましたが、
レヴォーグに搭載するEyeSight(ver.3)ユニットの量産体制に万全を期すため、全てのグレードに
ついて発売日を6月20日に延期いたしました。
blogs.yahoo.co.jp http://blogs.yahoo.co.jp/chiharu_pd/12823495.htmlこのブログを読む
ゲストは山野選手とSTIの森宏志さん。
新しく発売されるレヴォーグなど、スバルの車作りについて語っていました。
GAZOOトークショー。
minkara.carview.co.jp http://minkara.carview.co.jp/userid/204684/blog/328...このブログを読む
長さも幅も高さも先代(4代目)レガシィに近いサイズで、日本の道路や立体駐車場で最も使いやすいボディサイズを追求したと、スバルは説明する。※()内は現行レガシィ
室内空間は現行レガシィと先代レガシィのほぼ中間の数値で、レヴォーグ/先代レガシィ/現行レガシィの順に並べると、ショルダールームが1412/1377/1433mm、前席ヒップルームが1331/1307/1349mm。
ワゴンで重視されるラゲッジルームは522Lと、520Lの現行レガシィ同等レベルを確保し、9インチゴルフバックを4個、大型スーツケースでも4個積める。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/sinsyawoyasukukau/e/234baaaab...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「レヴォーグ」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「レヴォーグ」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.