ブログから、話題を知る、きざしを見つける

820日(日)に語られたEU離脱といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「EU離脱」について語っているブログ
マイナス金利下、3%超の配当金を楽しみに、好機到来の時を、ただひたすら待ち続ける株式投資に改まった。
2016年は、野村HLDが3年ぶり安値に落ち込み2013年屋根・外壁リフレッシュ工事資金の捻出に手仕舞した元株が手元に戻り、英国EU離脱パニック相場に、6月28日年初来安値338.8円に落ち込むも、海外事業リストラが奏効し海外事業赤字脱却、中間決算発表日、株価500円回復、中間配当9円。
利食い始動ベース株価500円を踏み板に、奇数月5万円の自分年金3年分を現金で保持し、大回り3年十段飛びのうねり取りに挑戦中です。
cocolog-nifty.com http://kinsan777.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/201...このブログを読む
それだけ韓国勢が強いと言えるが、それにしても、トップ20以内が5人しかいないような選手ばかり集めても興味あるゲームにはならない。
それにしても、英国がEU離脱した後、欧州チームは如何なる旗を掲げるのか。
これはライダーカップでも興味あることだ。
at.webry.info http://amashamchesham.at.webry.info/201708/article_...このブログを読む
第6章 日本国がめざすべき絶対的に正しい、たった一つの道
著者が2014年に『移民亡国論』を発表して以来、世界では移民問題が大噴出、英国のEU離脱やトランプ大統領の誕生を招くなど、その警告はことごとく的中した。
だが、移民政策の危険性に極めて鈍感な国がある。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/faketk/e/18c8a8ba4a7637a0e5de...このブログを読む
国境を越えた人・モノ・カネの動きが鈍ってきた。
英国EU離脱やトランプ現象、ルペンの躍進など、反グローバリズムを旗印にしたポピュリズムの嵐も吹き荒れている。
グローバル化がいよいよ終わるのだ。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/faketk/e/1c515dc48c116bcd6cde...このブログを読む
よく知らないので海外の政治事情に深入りは避けます(フランスの国民戦線・イギリスのUKIPはより右だと思いますが、米独に明確により右の有力政党は育っていないような気がします。
米のトランプとかティーパーティーとか英の保守党EU離脱派はより右と思いますが、政党にはなっていません。
つまり民主党や労働党を利するような動きにはいろいろ言う人はいるでしょうが必ずしもなっていません)が、日本に自民より右が育たないのは単に自民より右に人気が無いからです。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/utak_001/e/adc3679b142abf75f5...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「EU離脱」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「EU離脱」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.