ブログから、話題を知る、きざしを見つける

617日(日)に語られた題材といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「題材」について語っているブログ
京劇に興味をもったのは、この会場で、お能・狂言の舞台を見た、ちょうど一年前、ロビーで当時の京劇の公演ポスターを見て、機会があれば是非見たいと思っていました。
京劇の役者を題材にした映画「覇王別姫」はスマホアプリで見たことがありましたが、舞台は初めて。
舞台の両サイドに、簡単な字幕が出て安心でしたが、私、三國志とか中国史とか全く疎くて、内容は難しかったです(笑)
cocolog-nifty.com stretch0086.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/p...このブログを読む
タイムトラベル2018年6月17日(日) 23:12
その他にも江戸の風呂屋、金銭の単位と換算、時刻の表現と現在の24時制との対比など豆知識になりそうな解説もストーリーとは別ページに載っていて興味深い内容となっています。
さてタイムトラベルを題材にした小説、映画やドラマはいくつもありますが、私の中ではやはり「バックトゥザフューチャー」が一番の傑作だと思います。
もうずいぶん前の1985年のハリウッド映画なのですが、今観ても相変わらずおもしろい。
asablo.jp olive-shiga.asablo.jp/blog/2018/06/17/889656...このブログを読む
『桜桃小町』(原秀則&三冬恋)
江戸で起きる子供たちの神隠しを題材とした「神隠し綺譚」の後編は、全編を通してのアクション編といった印象。
人手不足を補うために子供たちを拐かしていた那珂藩に、やはり子供の頃に拐かされ、今はその手先となっていた男・清吉が、江戸で出会った女性・お律とその娘・お鈴のために改心、藩に殴り込みをかけることになります。
cocolog-nifty.com denki.txt-nifty.com/mitamond/2018/06/7-3082....このブログを読む
卑弥呼様2018年6月17日(日) 20:02
邪馬台国自体、畿内か九州かで曖昧で、さらに卑弥呼もよくわかっていないという状況が今なおあります。
歴史上の人物を題材にしようとすると、どうしてもコレジャナイ感がよぎり、なかなか難しいですね。
おそらく、自分が歴史関係の仕事をしているからだと思いますが。
cocolog-nifty.com yumi2006.tea-nifty.com/blog/2018/06/post-9f5...このブログを読む
埼玉県愛犬家連続殺人事件」、この事件はぼくにとっては忘れられない事件の一つとなっている。
それは、以前にも書いたが、この事件を題材にして山崎永幸が書いた「共犯者」という本があまりに面白かったからだ。
面白いというのは、今まで読んだことがないくらい書かれていた事が心底、怖かったから。
cocolog-nifty.com isshi.cocolog-nifty.com/kaki/2018/06/post-c5...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「題材」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「題材」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.