ブログから、話題を知る、きざしを見つける

222日(水)に語られた退位といえば…

政治
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「退位」について語っているブログ
[つぶやき]言葉遣いを的確に2017年2月22日(水) 22:32
この「譲位」と言う言葉を知らないのか、或は何らかの理由で使うのを避けているのか。
いずれにしても「退位」だけでは終わらないのだから、実態を正確に表現できる言葉を使うべきである。
もう一つは皇室典範の改正か特例法にするかと言う議論で、特例法を天皇一代限りの法律と言っているが、天皇一代限りと言う言い方ではどの天皇のことか特定できない。
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/imajou/20170222/1487770347このブログを読む
[書物・読書・古本]読書放棄2017年2月22日(水) 22:03
ドミートリイ公爵がガブリエル・シャネルの愛人であったということを知って以来、俄かにロマノフ家に興味を持ちだした。
第一次世界大戦への興味もあって、その最中で革命により退位を余儀なくされ、そしてシベリアで虐殺されたロマノフ家の人々への関心である。
先週には東洋文庫で開かれている『ロマノフ王朝展』も観て来た。
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/hyoubyoutei/20170222/p1このブログを読む
(3)即時に脱原発(anti atomic power plant)を主張する小泉元首相は、野党が脱原発を争点に結集すれば次回衆院選で自民党(連立)政権を倒せると語っているが、それに乗ったわけでもないだろうが蓮舫代表が唐突というべきか民主党政権時代に目標とした「2030年代原発ゼロ」の目標前倒しを明言した。
通常国会開催中で天皇退位問題や南スーダンPKO自衛隊派遣問題、テロ等準備罪問題、文科省の天下りあっせん問題さらに来年度予算案審議と課題、問題山積の中で国会論戦中に、今あまり話題にも上っていない脱原発問題の蓮舫代表によるこれまでの民進党(旧民主党)の方針転換発言で何かミスマッチのような感じさえ受ける。
(4)国民がそう受けるぐらいだから民進党内でも党内コンセンサスはなく異論も聞かれて、どうも蓮舫代表の独り歩きでリーダーシップにこれまでの国会審議、質問同様に疑問がつく。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/neko-09/e/12b88ea1dedcedf2a1e...このブログを読む
色川大吉「ある昭和史」の中の「昭和史の天皇像」を読んだ。
平成天皇の退位問題や赤坂真理「東京プリズン」によってもう一度読む気になった。
色川大吉は、昭和天皇の戦争責任について、厳しく対立する外国人学者の二つの考えと、同じく極端に違う代表的日本人二人の考えを紹介しつつ、昭和天皇の実像に迫っていく。
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/A0153/20170220/1487582751このブログを読む
天皇家が日本国の基点だ。
皇室典範を変更するなら 天皇の退位や即位を含む皇室の事は 天皇家に全て委ねれば良い。
次の元号は 次の天皇(現皇太子)が決めるのがスジ。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/heaven_now/e/0370b7427716d57c...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
政治

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「退位」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「退位」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.