ブログから、話題を知る、きざしを見つける

530日(月)に語られた読経といえば…

健康
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「読経」について語っているブログ
インド様式の大本堂があった。
中では法要が行われており、重厚な読経が本堂に響き渡っていた。
大本堂に隣接して、広大な墓地があった。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/umasan1828/e/4902031900300dea...このブログを読む
【鎌倉】明王院 護摩法要2016年5月30日(月) 22:23
読経に要した時間は40分ほど。
最後に住職のお話と、読経終盤に回された添護摩をひとり一本ずつ炉にくべ、五大明王像にお参りして終了となる。
五大明王像のうち、不動明王像は国の重要文化財に指定されている。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/harmonia_philo/e/f156098e5a4e...このブログを読む
深川お散歩(その1:深川不動堂)2016年5月30日(月) 22:22
平成23年に出来たてホヤホヤである。
中に入ると、なにやら読経をしていたので、休憩がてら座って、しばらく聞いた。
なかなかディープな雰囲気のあるお寺であった。
cocolog-nifty.com http://markun-angya.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/...このブログを読む
お接待は中国風発酵茶とCBKRの祝皿。
読経の時間になると弐千八百十二番が読経
巡礼時間を超過する遅さで祝皿が出た。
at.webry.info http://shin-sama.at.webry.info/201605/article_2.htm...このブログを読む
後飾り祭壇はお葬式が終わって白木祭壇をしまった後に遺影・遺骨・ご位牌などを満中陰法要まで安置してお参りする祭壇を後飾りと呼びます。
全体的に当方は『法事』と聞くそうですが、シビアに言うと、先生に読経をあげてもらうところを「法要」と言うので、法事と宴席も合体した行事を『法事』と指しているそうです。
元々お通夜に家族代表のお礼はありませんでしたが、近来では通夜に列席者が多くなり、口上を言われる方も増加しています。
cocolog-nifty.com http://kencyafu123.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/p...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
健康

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「読経」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「読経」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.