ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1219日(水)に語られた血液といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「血液」について語っているブログ
血中に流れているだけなのです。
水分摂ったとしても血液は薄くなるのでしょうか?
また、水分摂って薄くなったとしても身体は大丈夫なのでしょうか?
cocolog-nifty.com casadefushimi.cocolog-nifty.com/blog/2018/12...このブログを読む
ほど口に入れるというのが理想的です。
血液がサラサラに世界初の「植物性ケイ素」"
cocolog-nifty.com yumi202.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post-...このブログを読む
低血圧の場合は、脚や手指などの末端部にある血管の収縮力が悪化して、血液循環も滑らかさが損なわれると聞きます。
そのため、脳に運ばれるはずだった血液量も抑えられてしまう可能性が言われます。
今の時代医学も進歩して、あまたある病気に関しても、研究がなされているのです。
cocolog-nifty.com kenkouotaku3.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/...このブログを読む
VERMEULENらによるフリーテストステロンの経年齢変化と上記二者の曲線が非常に類似していることを指摘し、ホルモンとの関連を示唆した。
日本の血液検査会社に問い合わせることにより男性のフリーテストステロンの「基準値」が、経時代的に低下していることを確認した。
最後にこの種の「基準値」が比較的少数のサンプルから算出されていることに注意を促した。
cocolog-nifty.com yoshiosakurai.cocolog-nifty.com/blog/2018/12...このブログを読む
疲労と申しますと…。2018年12月18日(火) 14:10
低血圧性の方は、脚又は手指などの末梢部位に位置している血管の収縮力が悪くなって、血液循環も悪化することがほとんどです。
そのため、脳を満たすべき血液量も低下する可能性があるのです。
コツコツとリハビリを敢行しても、脳卒中の後遺症を解消することができないこともあり得るのです。
cocolog-nifty.com kenkouotaku3.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「血液」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「血液」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.