ブログから、話題を知る、きざしを見つける

103日(月)に語られた米国といえば…

経済
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「米国」について語っているブログ
日足チャートは下の75日線と上の200日線の真ん中に推移する格好となりました。
今週は米国経済指数の発表が集中します7日に米国雇用統計も控えています。
今後の動きに様子見と言ったところでしょうか
blog.so-net.ne.jp http://takasan-tekitou.blog.so-net.ne.jp/2016-10-03このブログを読む
このなかでもっとも大きな買収劇が、スプリントの買収でした。
スプリントは米国では3位の携帯電話事業者でしたが、ソフトバンクGは約2兆円の資金を投入し、これを子会社化しました。
このとき、ソフトバンクGはこれを長期借入金による資金調達で賄うとともに、スプリントが有していた有利子負債(約330億ドル)を引き受けたことで、一挙にグループ全体の有利子負債が膨らんだのでした。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/jiuhime007/e/d3006ebe7f431524...このブログを読む
3年連続ノーベル賞受賞2016年10月3日(月) 23:38
国も長い目で見て、基礎研究に対する支援を増やしていくべきだろう。
中国や韓国がノーベル賞の受賞者がでないと焦っているが、最近では米国への留学生が日本を上回り、研究者を増やそうとしている。
20年後、30年後はどうなっているか分らない。
cocolog-nifty.com http://hiromigita.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/3-...このブログを読む
★ロシアが911の真相に関する情報(核爆発)を大量放出!
ユダヤ米国政府による内部犯行!
自国民を大量虐殺
at.webry.info http://miagetasora.at.webry.info/201610/article_3.h...このブログを読む
各国の政界、言論界が朝鮮の核問題の由来と根源だけでなく、世界の多くの国での「色つき革命」とテロ危機、難民事態などの要因もまさに、米国にあると糾弾していることを見ても、それがよく分る。
国際社会の主な脅威、平和破壊の張本人である米国は、自分の罪を他人に転嫁する前に、それから招かれる自分らの破局的運命について熟考し、分別のある行動を取るべきである。---
blogs.yahoo.co.jp http://blogs.yahoo.co.jp/oomihuji/18765048.htmlこのブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
経済

政治

  
  
この話題のRSS

「米国」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「米国」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.