ブログから、話題を知る、きざしを見つける

112日(木)に語られた浸透といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「浸透」について語っているブログ
リッチ♪2017年11月2日(木) 23:58
職場で飴あげたらポテチ貰ったわ(笑)
「ポテチと言えば私♪」ってちゃんと浸透してるのよね(^w^)
しかも、リッチバージョンの「山わさび醤油味」
yaplog.jp yaplog.jp/orb-orb/archive/4531このブログを読む
ピンク系のハーバリウム2017年11月2日(木) 23:44
一週間くらいするとアジサイにオイルがしっかりと
浸透して落ち着くからまたイメージが変わるかな。
瓶にオイルが入った状態で届くから
yaplog.jp yaplog.jp/mimatama/archive/608このブログを読む
ピモという司祭が先導し、火を信仰するなど、今も伝統が色濃く残される民族です。
今回の取材で、いくつもの村を訪れましたが、既に都市の文化が浸透し、イ族の言葉すら知らない人ばかり。
聞き込みを続け、教えてもらったのが、大涼山の最奥地にある「四季吉村」でした。…
cocolog-nifty.com hana1951.cocolog-nifty.com/hana/2017/11/21-5...このブログを読む
信心と申すは2017年11月2日(木) 22:28
他の教えをやってはいけない理由として、釈尊が法華経の方便品に説かれた「正直捨方便」(法華経124)と、譬喩品に説かれる「不受余経一偈」(法華経183)といわれる経文で、法華経の精神です。
しかし、多くの人々が当宗の信心をしていない世の中では、日本に仏教が伝来してからの像法時代、奈良平安時代からの仏教が根強く日本の国土に浸透しているため、また江戸時代の檀家制度が影響して、「正直捨方便、不受余経一偈」の経文を大事にして、信じる人が少ない現実があります。
日蓮正宗の御本尊の右下には、必ず「仏滅度後二千二百三十余年の間、一閻浮提の内未曾有の大曼荼羅なり」と認められ、インドの釈尊が滅度された後、二千二百三十余年の間、一閻浮提の内には、今まで一度も存在せず、きわめて珍しい大曼荼羅であることが証明されています。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/shourinzi47320/e/0212901a9736...このブログを読む
なので、次の朝も使ってみましたが、洗顔後の乾いた肌にスーッと浸透し、後で使う、化粧水、美容液、乳液もぐんぐん肌に吸収され、肌になじみ、その後下地やファンデーションをつけても、よれないどころか、ファンデーションのノリがよくなりました。
この商品は、後に使う化粧品の浸透力が良くなるだけでなく、高濃度イモーテル、マートル、7つの植物オイルが配合されていて、肌のダメージもケアしてくれ、なめらかでハリのある肌に導いてくれるそうです。
またこの商品は、肌への効果だけでなく、本当にイモーテルの花を前にしたような、とても良い香りがするので、毎日仕事でくたくたでも、このオイルをつけると癒されます。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/masarine/e/215589c02f14fbfec7...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「浸透」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「浸透」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.