ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1019日(木)に語られた樽酒といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「樽酒」について語っているブログ
明治屋@阿倍野2017年10月19日(木) 07:29
それに折れてもう1杯だけ追加注文しましたが、これは人気のほどがよくわかります。
例のガラスの徳利が見たくなって、「樽酒」をぬる燗でお願いしました。
あいかわらず美しい徳利でこれを見ただけでも来たかいがあるというものでした。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/denkigama_2010/e/e3458941dda2...このブログを読む
仲秋はあるが2017年10月19日(木) 06:00
お堅い歴史書がベストセラーにな って不思議がられた呉座勇一「応仁の乱」(中公新書)では、禅宗寺院に風呂饗応という接待があって「風呂と茶湯は必ずしも不可分のものではなく、茶湯はあくまで入浴後の趣向の一つにすぎない」とまでいう大胆な説が紹介されている。
風呂に茶湯、料理、樽酒がセットになっていた上、生け花、香炉、掛け軸までしつらえていたそうだ。
季節は陰暦8月で、ちょうど今ごろ。
blog.so-net.ne.jp http://oite.blog.so-net.ne.jp/2017-10-16このブログを読む
岡山で萬葉学会(2)2017年10月15日(日) 23:33
面々は、萬葉学会代表の乾先生、大会実行委員長の坂本先生、共催の龍短歌会の小見山代表です。
樽酒の「燦然」は倉敷の地酒だそうです。
まろやかでおいしかったです。
cocolog-nifty.com http://mahoroba3.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/pos...このブログを読む
湖東の秋2017年10月14日(土) 15:46
と、いうわけで、今年も来ました岡村本家の蔵開き。
赤こんにゃくなどをつまみながら、なみなみと注がれた樽酒をすする。
湖東の秋、大満喫の週末!
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/okumani1105/e/737d2aabc170218...このブログを読む
信長鬼ころしの酒蔵でした。
樽酒の試飲も楽しめました。
blog.so-net.ne.jp http://jimjimkimagure.blog.so-net.ne.jp/2017-10-13このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「樽酒」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「樽酒」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.