ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1215日(金)に語られた枝野氏といえば…

政治
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「枝野氏」について語っているブログ
蓮舫氏2017年12月15日(金) 07:31
民進党は、選挙前希望の党に合流すると宣言して戦ったわけである。
それでも途中民進党から枝野氏グループが飛び出し立憲民主を立ち上げた経緯がある。
選挙後参院民進の立ち位置が不明で希望との合流はお流れになり、議員たちは自分がどちらえ向かえば次当選するかの思考に入ったのだと思う。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/intol/20171215/1513290702このブログを読む
民進党蓮舫氏右往左往2017年12月14日(木) 23:37
どこに歩んでいくのか見えない状態だ。
枝野氏の話も聞いてみたい」と述べた。
記者団が「立憲へ入党か」と問うと「違う」と否定したが、執行部の出方を見極めつつ、今後の対応を検討する考えだ。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/katze210/e/d536b0b18f448daaea...このブログを読む
今年の漢字2017年12月14日(木) 06:55
今年の漢字
【安倍首相「脅威、現実的に」=自身は「挑」、枝野氏「立」―今年の漢字】
安倍晋三首相は12日、「今年の漢字」に「北」が選ばれたことについて、首相官邸で記者団に「北朝鮮の脅威が大変現実的な、差し迫った脅威になった1年間だったということだ」と感想を述べた。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/konoyubi_001/e/432eed4c3b9e21...このブログを読む
それは結局のところ、彼らは与党を担うに足る政党にはならないという事だ。
既存左派による立憲への支持は、立憲が政党として安定した時点でいずれ枝野路線への反発に転じる(枝野氏がどこまで妥協するかにもよるが)。
朝日の問いかけは、そうした相矛盾した流れを映しているとも言えるかもしれない。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/Ereni/20171211/p1このブログを読む
夜食2017年12月13日(水) 01:49
まあ幸い今の職場はまあまあ希望が通るのでいいんですけどね(^o^)
安倍首相「脅威、現実的に」=自身は「挑」、枝野氏「立」―今年の漢字
最初「桃」なのかと見えて、なんで桃なんだろうとしばらく考えてたww
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/TMkun/20171212このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
政治

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「枝野氏」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「枝野氏」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.