ブログから、話題を知る、きざしを見つける

224日(土)に語られた暴言といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「暴言」について語っているブログ
梅だけど福田進一2018年2月24日(土) 15:14
探偵は専門分野の仕事なので、素人の付け焼刃とは桁違いの驚異の調査能力によって説得力のある裏付けを確実に握ってくれ、不倫で裁判沙汰になった際の判断材料として使うためにも的確な調査報告書は大事に考えなければなりません。
浮気がばれた際にご亭主が逆ギレして激怒し暴れたり暴言を吐いたり、人によっては家族を捨てて浮気している相手と同棲してしまう状況もあるようです。
悔やむばかりの晩年になっても誰もその責任をとってはくれませんから、浮気についての結論および決定する権利は結局は自分にしかなく、他の人は違うと思っても口を出せない事柄なのです。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/ro_bamrh6g2deabge0y_0/e/4fbf3...このブログを読む
2018年の日記(1月2日)2018年2月24日(土) 14:35
トランプ米大統領がアフリカを「世界の便所だ」と発言したようだ。
国連でも問題になっているが、どうも暴言が過ぎる。
1月17日(水)
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/yajimatakehiro/e/32a74e7e8822...このブログを読む
英語圏のWEBを開こう2018年2月24日(土) 13:14
時々特別扱いされたアスリートとコーチが出てきて、自分たちはフラットだ仲良くやっているというような関係をしらじらしく見せつけるが、あほかと思う。
体罰はへっても暴言やいじわる、練習とか言って時間をうばわれるのも人権蹂躙だし、いまだなぐられたという話も聞く。
たぶんカナダや欧米のドキュメントは法律やその専門家が大きくかかわっていると思うのだが、与えられる情報だけでこうだと思わないで、そういったことを総合的にとらえて行って自分たちの考え方を持つということは大事なこと、そのためには英語は不可欠である。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/oliveclub/e/6ff9aa6b58b091052...このブログを読む
言葉2018年2月24日(土) 12:12
ネット上、SNS上の振る舞いはしばしば人の礼節を欠いて広がります。
地球上の距離的な隔たりを超えて、相手にアポを乞うことも無く、ずかずかと暴言を浴びせる事ができる…というこのシステムは、いつか人を滅ぼすかも知れません。
使う言葉によって、人は容易にエキサイトします。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/pc_labo/e/fbc081b7beda998b0d7...このブログを読む
インターネットやパソコンが本当にわから無い自分には、そもそもが疑問なのだが、何故、インターネットは匿名性なのだろう。
インターネット、実名制、にすれば、先日述べた、悪意のある閲覧者の様な、現実社会では在り得無い、「犯罪」に該当する無礼千万な暴言も、生じ無いだろう。
実名で、堂々と主義主張を述べれば良いのではないだろうか。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/nihonnojapan/e/c42f4dffecbd16...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「暴言」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「暴言」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.