ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1212日(火)に語られた御神籤といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「御神籤」について語っているブログ
不忍池「弁天堂」に到着です。
お詣り後、御神籤を引いて見ました・・・。
「末吉」でした。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/y-naraoka223/e/db1937897b8429...このブログを読む
2017/12/092017年12月9日(土) 00:40
まわりに受験生が多いので太宰府天満宮へ 私も高校受験の時にお参りして 無事合格 お守り買って 夜ご飯のために梅ヶ枝餅は我慢して(涙) 元マネさん 普通!?
御神籤も恋愛の御神籤も大吉!
梅柄のマンホール 遠足で来た遊園地 隈研吾さんデザインのスタバ A post shared by rihomakise (@rihomakise) on Dec 8, 2017 at 7:33am PST
ameblo.jp http://https://ameblo.jp/makise-riho/entry-12334876...このブログを読む
当初は天王社又は亀尾天王社(かめのおてんのうしゃ)と呼ばれ、名古屋城内の三の丸にありました。
創建時より若宮八幡社と隣接していましたが、慶長15年(1610)、名古屋城築城に際し、徳川家康が御神籤(おみくじ)で神意を伺ったところ、那古野神社が遷座不可と出たため、そのまま城内に留まり城の鎮護、名古屋の氏神として祀られました。
その後、明治維新時に須佐之男神社と改称し、1876年(明治9年)、名古屋東照宮とともに旧藩校明倫堂跡地である現在地に遷座、明治32年(1899)に那古野神社と改称しました。
at.webry.info http://letuce.at.webry.info/201712/article_4.htmlこのブログを読む
神社の三大楼門のあと2つである、鹿島神宮や阿蘇神社の位置は、博多のような街中でないことを考えると、ホントに貴重!
この御神籤の一番右の文章は、これからも自戒の言葉にします。
震災前に都内は上野で、『蒙古襲来絵詞』を拝観したのを思い出しました。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/yuka-alt04/e/aaff41a0395870d7...このブログを読む
2017年12月06日のツイート2017年12月7日(木) 00:17
深川不動堂と富岡八幡宮にお参りしてきました。
富岡八幡宮で御神籤を引いたら第四十番の吉でした。
書いてある事は何か難しくて良くわかんない……。
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/zankinoki/20171207/1512573430このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「御神籤」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「御神籤」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.