ブログから、話題を知る、きざしを見つける

815日(水)に語られた後世といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「後世」について語っているブログ
舞い上がってもいけない。
事実は正確に…そして、その反省を後世に伝えていかねばいけないのだ。
ただ、ひたすら繰り返す。
cocolog-nifty.com nichikan.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/we-d...このブログを読む
また、家臣の謀反は幕府に限らず諸大名にとっても「あって欲しくない」
ことですから、こちらもまた積極的に取り入れるようになり、後世から見れば
「江戸時代は朱子学時代」といえるほどに広く浸透していきました。
at.webry.info nagoya301.at.webry.info/201808/article_3.htm...このブログを読む
夏の夜は短い!2018年8月14日(火) 23:53
悪逆非道くらいに描かれている人間の方が、調べててよっぽど人間臭くって退屈しない(共感できることすらございます。
きっと後世の、その人を悪く言うことで利益が得られる人が、針小棒大あるいは根拠もない大嘘を、さもあったように描いているんでしょうけど)。
ああ、知りたいことは多いのに、夏の夜は短い。
cocolog-nifty.com kkomori.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-...このブログを読む
かつて学校の西洋史の時間と言えば、年号を暗記し意味も判らずにただ断片的に起きた事件・事象を覚えたものだった。
しかし歴史上の出来事、例えばイギリスの「大憲章」(マグナカルタ)とはどういうもので後世に何を残したか、宗教改革の後に北ヨーロッパが興隆し南欧が没落したのはなぜか、産業革命とは何かなど西欧社会の流れを踏まええつつ歴史を考えるようとすると「もう一度読む世界史」が大きなヒントを与えてくれる。
今回「百聞は一見にしかず」でまず現地を訪れ実際何があるのかを自分の眼で確かめて、初めて歴史を自分のものとして捉えようとする事がわかった。
cocolog-nifty.com sonics.air-nifty.com/blog/2018/08/post-fb1e....このブログを読む
広島市被爆70年史2018年8月14日(火) 19:34
今、『広島市被爆70年史』という本、資料に挑戦中です。
「あの日」の歩み 後世に 被爆70年史 予約開始 広島市
http://www.hiroshimapeacemedia.jp/?p=82917
teacup.com blue.ap.teacup.com/shioji/4929.htmlこのブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「後世」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「後世」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.