ブログから、話題を知る、きざしを見つける

723日(日)に語られた庚申塔といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「庚申塔」について語っているブログ
その他三猿や日月輪のサイズ等は前回と同じなのはいうまでも無い。
これでまた、栃木県の江戸前期までの庚申塔調査報告書に正しい内容で訂正できると喜んでいる私である。
そしてその後は、前回に水洗いしておいた四角柱の大きな石碑の手拓作業に入り、昼食も取らずに夕方まで時間を費やした。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/takizawa-hibi/e/5aee308560cb5...このブログを読む
守っている」と私に告げました。
また、「箸墓の歌」の著書の中で小椋一葉氏は、その庚申塔
多さから、猿田彦神の発祥の地ではないかとしています。
cocolog-nifty.com http://misa-kazabana.cocolog-nifty.com/blog/2017/07...このブログを読む
No.
94 地藏堂墓地・庚申塔1
以上の5点です。
blog.so-net.ne.jp http://makino-kazuo-2.blog.so-net.ne.jp/2017-07-20このブログを読む
正面左手に駐輪場、右手に駐車場が有り駐輪スペースに向かうも満車で仕方ないので塀の脇に停める。
塀の内側には石臼など民具が並んでいるのは良いけど馬頭観音とか庚申塔とか展示物にしちゃうのもな、ちゃんと元有った辻に戻してあげた方が良いんじゃないか?
博物館の展示物になっちゃうとカミサマがいなくなった抜け殻風で嫌。
blog.so-net.ne.jp http://furitani.blog.so-net.ne.jp/2017-07-19このブログを読む
馬場花木園に観蓮ラン20172017年7月16日(日) 15:14
帰りは菊名駅前まで2.0km 途中で気になっていた県道111号線の祠を確認。
寺尾稲荷道・湾前(ワンメ 111号を北東に突き当たり付近)の表示と青面金剛の庚申塔が二基あった。
寺尾稲荷道は旧東海道鶴見橋から始まる寺尾稲荷(現・馬場稲荷 寺尾城址付近)参詣の古道らしい。
cocolog-nifty.com http://nakayamasanpo.cocolog-nifty.com/blog/2017/07...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「庚申塔」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「庚申塔」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.