ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1022日(日)に語られた小説といえば…

面白かった
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「小説」について語っているブログ
小野小町の生誕地といわれています。
豊かな自然とひなびた風情から、多くの画家や小説家に愛されました。
国道108号沿いに鷹の湯、稲住など8軒の温泉宿が点在、それぞれの宿が自噴泉があります。
cocolog-nifty.com http://ib9la5la.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/post...このブログを読む
明治最後の仇討・臼井六郎事件2017年10月22日(日) 10:49
明治最後の仇討・臼井六郎事件
浅田次郎の小説に明治最後の仇討の話がある。
しかしこれはフィクションで現実の話ではない。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/shigeaki0303/e/ad451bae72dbe9...このブログを読む
深秋2017年10月22日(日) 10:46
ちょっと鼻の高くなる話だが本当のことだ。
志賀直哉かどうか、はっきり確証は持てないが、小説を読んだとき、{・・白い雪の上を、バスが通った。
くっきりと雪の上に轍を残した・・}という文章を読んだことを覚えていた。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/jiro2603/e/5c0d19d1cd753917aa...このブログを読む
「彼」をエリオットと理解することもできる。
「散文(小説)」ならば、普通はそう考えるかもしれない。
エリオットはたしか眼鏡をかけていたし、アメリカからイギリスへ海を越えて移り住んだ詩人でもある。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/shokeimoji2005/e/ca6f1f1ea26a...このブログを読む
成田 長親2017年10月22日(日) 10:23
島田出羽守
特に、小説「のぼうの城」では、酒巻靱負、柴崎和泉守、正木丹波守の3家臣の人物像がリアルに描かれている。
そして、家臣ではないが、血気盛んなやんちゃ姫の甲斐姫を忘れてはいけない。
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/nextprin/20171022このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

TV

映画

面白かった

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「小説」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「小説」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.