ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1019日(金)に語られた大統領選挙といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「大統領選挙」について語っているブログ
そうであったらいいんだけれど。
アメリカ合衆国大統領選挙前半はトランプが大統領になるはずがないと思っていた。
ところが後半、「もしかしたら」と疑い始めていた。
cocolog-nifty.com uuron-minami.cocolog-nifty.com/one/2018/10/p...このブログを読む
こうした政治的地殻変動がEUの策源地だったドイツでおこり、周辺国へ飛び火した。
極左メディアから「極右」と誹謗される「ドイツのための選択肢」は、選挙毎に票を増やし、フランスでも「国民戦線」のルペンが大統領選挙決戦投票まで残った。
いずれもあと一歩で、フランスとドイツで政変がおこる可能性が高まったといえる。
cocolog-nifty.com 1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post...このブログを読む
*オーストラリア=資源価格安 賃金伸び悩み インフレ抑制
*ブラジル=(大統領選挙)
*中国=対米貿易摩擦、人民元安
cocolog-nifty.com fxshonan1.cocolog-nifty.com/kawasedangi/2018...このブログを読む
既にアルミや鉄鋼は、米国内では国際相場の6割高で取引されていると言う。
そこで気になるのが2020年の大統領選挙である。
願わくば世界最強の国の大統領としては知性も品格も全くそぐわないトランプには退陣して欲しいと言うのは恐らく世界中の人間の願いであろうが、現職が圧倒的に強い大統領の2期目の選挙、一体如何なる事やら今から気が揉める。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/baiksaja/20181011#1539232030このブログを読む
深谷隆司氏の主張2018年10月11日(木) 01:23
トランプ氏は日替わりメニューで何を考えているのかわからない。
大統領選挙時は日本バッシングが目立ったが、安倍総理と親しくなって最近は良好な関係だ。
しかし、6月の日米首脳会談では「真珠湾攻撃を忘れないぞ」と二国間通商交渉を迫ったりする。
cocolog-nifty.com shinomiya-m.txt-nifty.com/diary/2018/10/post...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「大統領選挙」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「大統領選挙」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.