ブログから、話題を知る、きざしを見つける

325日(土)に語られた南田洋子といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「南田洋子」について語っているブログ
つまり素材の質が良い場合は映画監督の方が適切に本質を表現しうると云うことは起こりえるのである。
同様に若き日の長門裕之と南田洋子の入魂の演技もまた素晴らしいものとして映画に資するものがあった。
概略において小説の忠実な映画化である古川作品と小説としての慎太郎作品との違いは何であろうか。
blogs.yahoo.co.jp http://blogs.yahoo.co.jp/takata_hiroshi_320/2800769...このブログを読む
この店が映画「麻薬3号」で舞台になったとのこと。
長門裕之、南田洋子主演。
昭和33年(1958年)の映画だそうで全編神戸が舞台。
livedoor.jp http://blog.livedoor.jp/blueskytheory/archives/2032...このブログを読む
芥川龍之介(作家1892) グレン・ミラー(ミュージシャン1904)
有島一郎(作家1916) 常盤新平(作家1931) 南田洋子(女優1933)
加藤茶(タレント1943) 峰竜太(俳優1952) 川崎麻世(俳優1963)
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/chiakiy1999/20170306/14887805...このブログを読む
[哲学 心]2017年3月3日(金) 06:01
「生きてるだけでまるもうけ」は、「死」が視座にあればこそ言える言葉。
長門裕之の妻の故・南田洋子が晩年、この言葉を口癖にしていた。
ならば、生きているうちに楽しむだけ楽しまなければ!
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/horii888888/20170303#14884881...このブログを読む
芥川龍之介(作家1892) グレン・ミラー(ミュージシャン1904)
有島一郎(作家1916) 常盤新平(作家1931) 南田洋子(女優1933)
加藤茶(タレント1943) 峰竜太(俳優1952) 川崎麻世(俳優1963)
blogs.yahoo.co.jp http://blogs.yahoo.co.jp/sususapporotatchi/17796566...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「南田洋子」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「南田洋子」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.