ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1031日(水)に語られた初判断といえば…

強く関連する言葉がありません

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「初判断」について語っているブログ
ニュース・ニュース2018年10月31日(水) 00:44
今日見つけた、ヤフーニュースより
「元徴用工訴訟、日本企業に賠償命じる初判断 韓国最高裁」
「朝鮮半島が日本統治下にあった戦時中に日本本土の工場に動員された韓国人の元徴用工4人が、新日鉄住金に損害賠償を求めた訴訟の上告審で、韓国大法院(最高裁)は30日、個人の請求権を認めた控訴審判決を支持し、同社の上告を退けた。
cocolog-nifty.com h-take.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/post-4...このブログを読む
山本庸幸裁判長は、不合理な格差を禁じた労働契約法20条について、「職務内容などの違いに応じた均衡の取れた処遇を求める規定だ」と指摘。
格差が不合理かどうかは、「賃金の総額での比較のみではなく、賃金項目の趣旨を個別に考慮すべきだ」との初判断を示した。
(時事通信)
cocolog-nifty.com oyama-j.way-nifty.com/sr/2018/06/post-37df.h...このブログを読む
注目の2事件の最高裁判決が出ました。
正社員と非正規社員の待遇格差が、労働契約法が禁じる「不合理な格差」に当たるかが争われた2件の訴訟の上告審判決で、最高裁第2小法廷(山本庸幸裁判長)は1日、「不合理か否かの判断は賃金総額の比較のみではなく、賃金項目の趣旨を個別に考慮すべきだ」との初判断を示した。
そのうえで、契約社員による訴訟で5種類の手当の格差を不合理と認める一方、定年後の嘱託社員による訴訟では近く年金が支給される事情などから大半の請求を棄却した。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/roumuya/20180604#p1このブログを読む
こんな記事があった。
日経新聞によると、「定年退職後の再雇用で賃金を大幅に下げられたのは不当だとして、運送会社の嘱託社員の運転手3人が正社員の賃金との差額を支払うよう会社に求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第2小法廷(山本庸幸裁判長)は1日、正社員と非正規社員の賃金格差が不合理かどうかは、給与や手当など各賃金項目の趣旨を個別に考慮すべきだとの初判断を示した。
そのうえで、定年後の再雇用で給与や手当の一部、賞与をカットしたのは不合理ではないと認定。
teacup.com brown.ap.teacup.com/mark7emg/6295.htmlこのブログを読む
2018-06-022018年6月2日(土) 09:56
山本庸幸裁判長は、正社員と非正規労働者の不合理な待遇格差を禁じる労働契約法二〇条について「職務内容などの違いに応じた均衡の取れた処遇を求める規定」と指摘。
その上で、不合理かどうかは「賃金総額の比較のみでなく、賃金項目の趣旨を個別に考慮すべきだ」との初判断を示した。
最高裁は、格差の判断にあたって、各種手当など個別の項目に加え、定年後の再雇用という点も考慮すべきだとした。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/kodomo-hou21/20180602このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「初判断」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「初判断」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.