ブログから、話題を知る、きざしを見つける

226日(日)に語られた中国経済といえば…

経済
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「中国経済」について語っているブログ
適切な批判と監視がない状況で進む「公共事業頼みの中国経済」は、問題を抱えたまま肥大化することになります。
中国のそうした状況を理解しないで、例えば、2016年半ばから2017年に掛けて、今、中国経済には回復の兆しがあるのだ、と認識するのは危険かもしれません。
cocolog-nifty.com http://ivanwil.cocolog-nifty.com/ivan/2017/02/post-...このブログを読む
相場的にはバブルは「尻尾が大きい」ので、すべて売却して早降りすることはお勧めできない。
米国経済は利上げ局面にあって好調継続、そして中国経済がどうにか小康状態の様子ですので、「上昇相場について行きつつ、保有するリスク・ポジションが過大にならないように時々「少し」調整する(売却する)」ことが必要になります。
米国金利の上昇につれて発生しつつある中国からの資金流出に注視しつつ、一定のポジションを弾力的に操縦する方針です。
at.webry.info http://toshukou.at.webry.info/201702/article_2.htmlこのブログを読む
2017年、韓国経済危機説2017年2月25日(土) 16:59
「米国の金利上げによる低金利時代の終息」
中国経済の失速」
「韓国主力産業の競争力喪失」
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/haruwayuku/e/c39ba92537a39bc9...このブログを読む
読書感想文 渡邊哲也の本2017年2月25日(土) 16:57
さて、日本としては、この経済連合体の崩壊の兆しの中で振る舞うべきかだが、これを一大チャンスと捕えるべきだと主張をしている。
併せて、中国経済崩壊の兆しも見えている。
方向性としては、日本有利という前向き姿勢だ。
blogs.yahoo.co.jp http://blogs.yahoo.co.jp/ji3len/40821412.htmlこのブログを読む
[雑談]ダウそろそろかも2017年2月25日(土) 14:53
実は数年前よりEUも中国も、経済を取り巻く状況はかなり悪くなっている。
そのことを報道するあるいは主張する人は数多くいたが、現実にはなかなか中国経済が壊滅的になることも、EUが大きく分裂することもなかった。
それを人々の努力で乗り切ったというよりは、先送りができる限り続けてきたと考える方が良いように思っている。
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/job_joy/20170225/1488002028このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
経済

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「中国経済」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「中国経済」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.