ブログから、話題を知る、きざしを見つける

622日(金)に語られたノーベル文学賞受賞といえば…

強く関連する言葉がありません

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「ノーベル文学賞受賞」について語っているブログ
『喪服〜』の作者ユージン・オニール
(1888年〜1953年)は、アメリカ近代演劇の父と呼ばれ、1936年にはノーベル文学賞受賞
『地平線の彼方』でピューリッツァー賞。
cocolog-nifty.com predict9032.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/-...このブログを読む
今日の名言2018年6月8日(金) 05:00
だが、そのうちのだれもが10倍幸せになったとは言わないはずだ。
バーナード・ショー(アイルランドの劇作家、ノーベル文学賞受賞)
cocolog-nifty.com shirakobato.air-nifty.com/weblog/2018/06/pos...このブログを読む
その後も、幾度も映画やドラマ化された作品も鑑賞していますが、再度、読み返すと見方は相当に変化していることを実感しています。
まずは、流石に後にノーベル文学賞受賞作家の作品と思わせ、一字一句、句読点にまで意味がありそうです。
数個所に注目しますと、 天城峠の茶屋の婆さんが、「あんな者、どこで泊まるやら分るものでございます」という蔑視の言葉に〈私〉は、「それならば、踊子を今夜は私の部屋に泊まらせるのだ、と思った」ことを〈私〉は正直に吐露しています。
cocolog-nifty.com dainichi-k.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/po...このブログを読む
改革派と守旧派が激しく対立し、事務局長や会員の辞任が相次いでいるという。
下記はスウェーデンの文芸ジャーナリスト、クリステル・デューク氏(夫人は2011年ノーベル文学賞受賞者のスウェーデンの詩人、トーマス・トランスロンメル氏の作品『悲しみのゴンドラ』の翻訳者)がこのスウェーデン アカデミーのスキャンダルの動向について毎日新聞に寄稿した記事。
その記事を読むはこちら→「20180518123452.pdf」
cocolog-nifty.com crocul.cocolog-nifty.com/callsay/2018/05/170...このブログを読む
[本]カズオ・イシグロ氏のノーベル文学賞受賞
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/away_sw/20171005/1507207281このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「ノーベル文学賞受賞」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「ノーベル文学賞受賞」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.