ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1118日(日)に語られたトランプ大統領といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「トランプ大統領」について語っているブログ
激しい貿易摩擦が、今月下旬に行われる見通しの米中首脳会談で解消に向かうのではないかという一部の観測について、アメリカのロス商務長官は時間がかかるとして否定し、中国への圧力は緩めないと強調した。
米中両国は、互いに関税を上乗せし合う制裁措置を発動して激しく対立していますが、今月下旬のG20サミットに合わせて、トランプ大統領と習近平国家主席が首脳会談を行う見通しで、一部で摩擦が解消に向かうのではないかという観測が出ている。
しかし、ロス商務長官は15日、「うまくいけば、今後の協議の枠組みについて一致するものの、完全な合意に達することはない。
cocolog-nifty.com fxshonan1.cocolog-nifty.com/kawasedangi/2018...このブログを読む
FRB抜きで通貨を発行する権限2018年11月18日(日) 09:47
財政、金融政策を一体的に運用することで米国経済の持続的成長を促せるように思う。
CNNによると、 トランプ大統領は2018年10月4日までに、米ミシシッピ州サウスヘイブンでの選挙集会で演説し、サウジアラビアや国王の権力は米軍の軍事支援なしでは「2週間」もたないとの考えを示し、そのうえで自国の軍事力の費用を支払わなければならないと強調したことが報じられている
トランプは、米国の軍事力は世界に前方展開する仕組みに価値がある。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/boogierock/20181118/154250202...このブログを読む
FRBが金融政策検証へ2018年11月18日(日) 09:22
FRBは、段階的に利上げを進めている今の政策の枠組みを検証すると発表した。
トランプ大統領がFRBの利上げ路線に批判を強める中、金融政策のねらいを明確に示して理解を求めるねらいもある。
FRBは、アメリカ経済の拡大に合わせて段階的に利上げを進めているが、いずれは利上げを打ち止め、政策の路線を見直すことも予想される。
cocolog-nifty.com fxshonan1.cocolog-nifty.com/kawasedangi/2018...このブログを読む
と発言して注目を浴びました。
英国BBCは,「自らを繰り返し“ナショナリスト"と呼ぶ(最前列に座った)トランプ大統領は、固い表情で聞いていた」として、帰国してトランプはツイッターでさっそくマクロンを攻撃しました。
ちなみに、彼のツイッターは有名ですが、最近とみに増えて、1日平均10回以上発信しているそうです。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/ksen/20181118/1542496058このブログを読む
中国共産党による支配と比較すると、民主主義制度は、社会の構造を変化させうる柔軟性を持っていると言えます。
逆説的ですが、アメリカでトランプ大統領のような大統領が誕生したこと自体、アメリカ民主主義が「変化を容認する制度」であると言えるのでしょう(一方で、ヒトラーのナチスが選挙を通じて政権を得たことでもわかるように、民主主義制度は民主主義自身を否定するような変化をも容認してしまう危険性を有している点には留意が必要です)。
米中貿易戦争対応は、「民主主義が時代の変化に対応することを拒否する大統領を選んだアメリカ」と「制度的に変化を許さない中国共産党」との間の交渉なので、うまく妥協点が見つかるとは思えないのが心配なところです。
cocolog-nifty.com ivanwil.cocolog-nifty.com/ivan/2018/11/post-...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「トランプ大統領」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「トランプ大統領」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.