ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1120日(月)に語られたシューマンといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「シューマン」について語っているブログ
演奏会に向けて2017年11月20日(月) 22:42
でも演奏会が終わったら次の曲にとりかかります。
シューマンのソナタ1番、もしくは「グランドソナタ」、そしてバッハのパルティータ6番を弾く予定です。
じつはパルティータは痛い想い出が...。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/mogurainu9306/e/49c86eb208adb...このブログを読む
なかなか弾けない2017年11月20日(月) 19:45
聞いていて思ったことがあります。
シューマンのこの曲はバラバラにしても美しい!
合わせると素敵!
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/sweetmagic1/e/299c1b325009c05...このブログを読む
アンコールのアベマリア、その次に
パガニーニの24のカプリス(シューマン編)という
最後も技巧でしめる。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/mon-morancy/e/b52fead70d31b14...このブログを読む
07. 音楽に寄せて(シューベルト D.547)
08. 五月の歌(シューマン)
09. 子守歌(シューベルト D.498)
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/syogai1programa/20171120#p1このブログを読む
ドイツ文化・大陸の疾風2017年11月20日(月) 10:20
ドイツにはクラシックの代表的な作曲家は数多いですが、シューマンを忘れてはいけないでしょう。
精神病の疑いもあったシューマンですが、その作品は透明、純粋な発想にあふれた情緒的や幻想的な作品も多く、ロマン派の代表的な作曲家に挙げられています。
ドイツ文学には人間性を深く掘り下げた作品が多いように思われます。
cocolog-nifty.com geelnoyanugraufokm.cocolog-nifty.com/blog/20...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「シューマン」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「シューマン」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.