ブログから、話題を知る、きざしを見つける

722日(日)に語られたコンバインといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「コンバイン」について語っているブログ
自然乾燥「赤とんぼ乾燥米」をと呼んで30数年を経過している。
秋の収穫をコンバイン作業で行うと田んぼ一面に稲わらがばらまかれ、アキアカネの産卵場所が制限される。
「赤とんぼ乾燥米」の刈り取り作業では田面がむき出しになり稲刈り時の産卵場所に事欠かない。
cocolog-nifty.com brand-new066.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/...このブログを読む
水田農業のあり方(その4)2018年7月19日(木) 10:47
機械化の進展である。
稲作であれば、田植機の発明であり、収穫用のコンバインの普及である。
1960年ごろの稲作には10アールあたり年間150時間もの労働が投入されていたが、現在は27時間にすぎない。
cocolog-nifty.com iwai-kuniomi.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/...このブログを読む
二つの技術2018年7月18日(水) 17:35
例えばそれは持ち運びが可能な技術であるか。
もちろん機械そのものは持ち運び可能であるが、もしコンバインを放置しておいて盗まれたとしたら稲刈りはできなくなる。
それに対し、人間の頭と体に宿る技術は盗まれたからといって、その人の頭と体から消え去るものではない。
cocolog-nifty.com yotuba-farm.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/p...このブログを読む
コンバインって、一台で何役もこなしますね〜
皆で力をあわせ、夕方にはほとんどの小麦を収穫することができました(途中コンバインの故障というアクシデントがありましたが、男性陣が知恵を絞り修理したことも合わせてご報告いたします)。
これから石川園さんで小麦の乾燥と脱穀・製粉の流れですね。
at.webry.info mm-udon.at.webry.info/201807/article_3.htmlこのブログを読む
夏は暑いものですが、10時頃まで草刈りをして車に乗ろうとしてハンドルに触ると、火傷しそうに熱い・・
それでも田んぼにはまだ水が残っているのを排水しなくては、コンバインの走行がうまくできないので江立てと云う作業をします。
田んぼにいくつかの溝を作って、排水をよくするようにスコップや鍬で20cmくらいの溝を掘ります。
at.webry.info gangarasan72630757.at.webry.info/201807/arti...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「コンバイン」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「コンバイン」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.