ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1214日(金)に語られたイスラエルといえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「イスラエル」について語っているブログ
2018年12月16日の「聖書と典礼」2018年12月14日(金) 16:02
お前の敵を追い払われた。
イスラエルの王なる主はお前の中におられる。
お前はもはや、災いを恐れることはない。
cocolog-nifty.com hyogo-church.cocolog-nifty.com/files/2018/12...このブログを読む
登場する若者はみな、たとえばボスニアで生まれセルビアで育ったなど経歴そのものが多層的で、「自分は何人である」という国籍アイデンティティを持っていない。
公演案内には、「イスラエル出身のヤエル・ロネンが、旧ユーゴ、ドイツ、イスラエル出身者とともに加害者・被害者の共有地(コモン・グラウンド)を笑いと皮肉で描く」とあるが、内容は、集団虐殺、大規模なレイプ、戦犯裁判など重く苦しい話なので、私は「笑いと皮肉」を楽しむことはできなかった。
ただ、これほどまでに出自において引き裂かれた若者たちが、今、ベルリンで互いに良い関係を構築し、ともに生きていこうと苦闘する若者たちの姿に感動した。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/charis/20181213このブログを読む
キリスト・イエスは、死んで、否、よみがえって、神の右に座し、また、わたしたちのためにとりなして下さるのである。」(口語訳)と記されています。
将来、メシア(キリスト)の地上再臨の時、イスラエル人達は、イザヤ53章の預言の「彼」・「主のしもべ」は、イエシュア(イエス)であったと分かり、悔い改めて皆救われるのです(ゼカリヤ12:10-14、ローマ11:26.27)。
レビ記23:27-32に贖罪の日の規定が記され、現代でも守られているようですが、その本体がキリストの再臨によって成就するのです。
cocolog-nifty.com thomasluke.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/po...このブログを読む
「イチャモンダイ情報」392018年12月13日(木) 19:03
★アメリカのユダヤ人の若い世代は、イスラエルのシオニストが、自分たちにとって、悪い存在であると感じているらしいのや。
ま、ヘイワ日本から見れば、イスラエルは周辺地域に刺さった一本の釘で、西方世界をヒッキリ無しにザワつかせてるオオモトやんか。
★ムッソリーニを描いた小説「M」がベストセラー。
asablo.jp brain-jack.asablo.jp/blog/2018/12/13/9011546このブログを読む
やはり神道は、聖書の教えに似ています。
似ているのは神社と古代イスラエルの神殿もです。
山岳信仰の山伏は装束も鳴らす笛も、ユダヤ人と似ています。
cocolog-nifty.com cova-nekosuki.cocolog-nifty.com/blog/2018/12...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「イスラエル」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「イスラエル」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.