ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1213日(水)に語られたイギリスといえば…

経済
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「イギリス」について語っているブログ
浦和ギグに向けて。2017年12月13日(水) 01:47
行ってみたい、見てみたいな、、と。
いやなんてナチュラルなんだろう、イギリスそのもの・・というかボレイングラウンドに見立てたかどうかはわからないけど恐らくロンドンのソレと変わらぬ楽しみ方をしている。
やっとその彼らのイベント画像みるとやはりcasuals、それもパンク好きな彼らがパーティしている。
teacup.com http://blog.ap.teacup.com/friarsniffer/244.htmlこのブログを読む
イギリス入国と夕飯2017年12月13日(水) 01:00
でも値段は9ポンドなので、高いのか安いのか(笑)
そしてイギリスのビールも頂きました!
濁りもありますが、美味しくいただきました(^^)
blog.so-net.ne.jp http://wine-montrachet.blog.so-net.ne.jp/2017-12-13このブログを読む
英語、英語圏の国々の情報 2017/12/12のつぶやき
@english_info_: 【イギリス】一度は訪れたいイギリスの美しい観光地10選 | モッシュトラベル URL
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/english_info1/20171212/151309...このブログを読む
自分の国が嫌だからといってキリスト教文化の国やら仏教文化の国に逃げて、イスラム教のことなど知らない人ばっかりだから勘違いして「イスラムをバカにするな」などと喚き立てるケースが多いですね。
インドなんかでもヒンズー教徒としょっちゅう衝突してますし、ミャンマーでも仏教徒に煙たがられてます(これはイギリスに責任があるのだけれど)。
せめてイスラム教徒が、異教の地で「他宗教・他文化に対する尊敬の念」をきちんと示してくれるのなら「可能な範囲でお前らも尊重してやるよ」となって共存できるかもしれないのですが、こっちの知らないお前らの教義を立てにして仕事を中断したりするので、はっきり言って「同じ宗教の国・地域に引っ越したらどう?」というしかありません。
blog.so-net.ne.jp http://xiexiebitte.blog.so-net.ne.jp/2017-12-13-1このブログを読む
読み聞かせ2017年12月13日(水) 00:19
今日はだのだのの学校で読み聞かせ。
イギリスの絵本と韓国の絵本を読んできた。
子どもたちの反応がかわいかった。
cocolog-nifty.com http://tanodano.cocolog-nifty.com/blog/2017/12/post...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
経済

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「イギリス」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「イギリス」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.