ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1219日(水)に語られたアメリカ大統領選といえば…

強く関連する言葉がありません

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「アメリカ大統領選」について語っているブログ
再度言いますが、今回の選挙に関しては、民進党大敗で国民党大勝という「政党勝敗」的な見方は間違いです。
中国が、ロシアのアメリカ大統領選のマネをして、各国の選挙にフェイクニュースを流し、選挙の行方を左右しようとしていたことはよく知られています。
台湾の公安関係者も、それについての具体的な証拠を数多く突き止めています。
cocolog-nifty.com 0921yamato.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/po...このブログを読む
ーー
中国が、ロシアのアメリカ大統領選のマネをして、各国の選挙にフェイクニュースを流し、選挙の行方を左右しようとしていたことはよく知られている。
台湾の公安関係者も、それについての具体的な証拠を数多く得ている。
cocolog-nifty.com 1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/post...このブログを読む
ルールが変わったらしい2018年11月19日(月) 15:10
心理学五大要素を用いたアンケートと、回答者がFB上でどんな記事にイイネしたかをモニターすることにより、かなり正確にプロファイリングできるようになったらしい。
紆余曲折を経て、この手法がケンブリッジアナリティカによって事業化されて、その顧客リストに、アメリカ大統領選や英国国民投票の一翼を担う団体が名を連ねていることは揺るがぬ事実のようです。
ケンブリッジアナリティカの手法はさらに心理学的な要素を取り込んでいて、マスを相手にするのではなくて、個人をターゲットにするので、心理的な要素はかなり大きい。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/tomzamoff/20170525/1495698326このブログを読む
読書:デセプション・ポイント2018年10月11日(木) 13:32
隕石にある微生物の化石、進歩した飛行体:UFOに見間違えられている、隕石の分析方法等々
あまり関心もなかった分野の科学現実と、アメリカ大統領選の舞台裏
スリルとサスペンスはいつもどおりの迫真
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/ishiganntuu/20181011/15392323...このブログを読む
1960年、日本では昭和35年の大統領選挙。
生まれる前の話ですが(笑)アメリカ大統領選で初のテレビ討論会が行われたのが今日。
ジョン・F・ケネディとリチャード・ニクソンの間で行われたそうです。
teacup.com love.ap.teacup.com/mrboo/7569.htmlこのブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「アメリカ大統領選」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「アメリカ大統領選」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.