ブログから、話題を知る、きざしを見つける

721日(土)に語られたアメリカ大統領選といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「アメリカ大統領選」について語っているブログ
その一つがプーチンとの対話である。
ロシアは、前回のアメリカ大統領選で国を挙げて干渉したと言われる。
そのお陰でプーチンは当選できたとも言われる。
cocolog-nifty.com kengi-nakamura.txt-nifty.com/diary/2018/07/p...このブログを読む
イギリス在住ロシア人への神経剤襲撃。
そして、何といっても、特別捜査官まで任命されて捜査が続けられている、2016年のアメリカ大統領選へのロシア介入疑惑。
しかし、トランプはこれらのどれも、追求しようとはしませんでした。
cocolog-nifty.com refuse42289.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/p...このブログを読む
5000万を借りた細野君2018年7月1日(日) 19:04
いずれにしても、何千万も選挙に必要な今の政治っておかしいでしょう。
アメリカ大統領選も莫大な金が動いているようですが、庶民の気持ちを政治家に理解して貰うのは無理なんでしょう。
政治に期待するんじゃなくて、自分の力で国をよくすることを考えた方が
cocolog-nifty.com cancer474.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/pos...このブログを読む
それらがロシア国内に潜り込み、ありとあらゆる工作をする。
それらから自国を守るのは至難の業、アメリカ大統領選を操り、とうとうトランプという大バカ者を大統領にしてしまった。
お陰でこの様だ。
blog.so-net.ne.jp roshy.blog.so-net.ne.jp/2018-06-23このブログを読む
フェイクニュース2018年5月12日(土) 11:25
この街に住む若者が中心になり少なくとも300人の一般住民が、フェイクニュースを大量に発信し、多額の広告収入を得ていたことが判明したためである。
特に先のアメリカ大統領選では、トランプ支持者向けと不支持者向けのフェイクニュースを流し続け、選挙戦にも影響を及ぼしたという。
NHKの報道番組では、インタビューに答えた若者が悪びれることなく、捏造(ねつぞう)する仕組みなどを説明していた。
teacup.com wind.ap.teacup.com/jukkoku/912.htmlこのブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「アメリカ大統領選」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「アメリカ大統領選」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.