ブログから、話題を知る、きざしを見つける

118日(木)に語られたSNSといえば…

楽しかった
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「SNS」について語っているブログ
つまり、リア充が恋愛沙汰にまい進し、それを見た非モテどもが各種精進と社会的生産に力を尽くして金を稼ぎ、その金で好きなものを買うことで様々なイノベーションに必要な「多様な足場市場」が形成され、各種イノベーションが起こる。
イノベーションの成果をリア充候補が利用し、リア充として恋愛沙汰だの「幸せです」だのという投稿をSNSなどなどでひけらかし、それを見た非モテがまたカネをつぎ込んで各分野に精進し、イノベーションを起こすというやり口である。
この永久機関を作るためには、非モテが自分の存在意義に自信を持ち、かつ、それなりにカネがなければならない。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/setunasamidareuti/e/eea0130d9...このブログを読む
選出画面をスマートフォン等で撮影することも可とします。
対戦中インターネットやSNS等を利用して情報を得ることは禁止とします。
ダメージ計算アプリ等も利用できません。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/ganyu-off/20171211/1512990528このブログを読む
美しい発信2018年1月18日(木) 17:29
それなのに、こうしたSNS利用されるのは、記者会見などであれば質問が飛んでくるとか、すぐに大きく報道されて自分の言葉とは異なる総括の仕方をされる…などの報道への不満があるからなのでしょうか。
回数も発言量も制約されることなく、自由に宣伝(?)できることは魅力なのでしょうけれど、多くのSNS上の発言が品格を欠いていたり、ことさらにイメージ戦が展開されていたり…、するように感じてしまいます。
さりげなく宣伝に使いたい…と思われるのであれば、節度が守られた「美しい」発信をしていただきたいと思います。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/pc_labo/e/d28313d506370bd44e5...このブログを読む
それ以外の企業や学校が壮行会を開く場合、内部の関係者のみの参加で非公開とする条件で許されている。
一般や報道陣に公開したり、写真や動画をホームページやソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に掲載したりするのは、五輪の商業利用でスポンサーの権利を侵害するとみなされ、認められていない。
競技団体や選手の出身地の自治体が主催する場合には公開できるが、「企業色、商業色がない」という条件付きで、所属企業や学校のロゴなどは見せてはいけない。
blog.so-net.ne.jp money214.blog.so-net.ne.jp/2018-01-18このブログを読む
世の中の見方2018年1月17日(水) 05:50
個室は電話もOkだ。
さて、FacebookなどSNSを日常的に利用している人も多いと思いますが、ちょいと特徴というか。
自分のこと、現在進行中の出来事、最近の出来事、自分が思うこと。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/irb1214/e/e2db1160cd69d5659bd...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
楽しかった

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「SNS」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「SNS」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.