ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1119日(日)に語られたPAC3といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「PAC3」について語っているブログ
今日は「友愛政治塾」に出席2017年11月19日(日) 21:23

テーマは「日米関係の深層」で、最初に北朝鮮問題から話され、「弾道ミサイル迎撃のPAC3での防衛はあり得ない、なぜあり得ないか」を、秒速2Km〜3Kmで飛んでくるものを迎撃できない理由を、飛行軌道などを図解しながら詳しく説明されていた。
また、なぜ北朝鮮は核保有にこだわるのか。
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/naozi/20171119/1511094220このブログを読む
今年5月、台湾軍中枢の参謀本部ミサイル防衛指揮部(当時)の前指揮官、謝嘉康(少将)が、中国側に重要な軍事情報を漏らしたとして、「国家安全法」違反容疑で拘束された。
同指揮部は陸上配備のミサイル部隊を統括しており、米国製の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)などの防空網や、上海を射程に収めるとされる自主開発の巡航ミサイル「雄風2E」の情報が漏れた可能性がある。
謝嘉康を中国側につないだのは退役後、旅行業を営んでいた元上官の男だった。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/momofyumi/e/3ca6a113c4f0d50cd...このブログを読む
(/||| ̄▽)/ゲッ!!!2017年11月18日(土) 13:09
今年5月、台湾軍中枢の参謀本部ミサイル防衛指揮部(当時)の前指揮官、謝嘉康(少将)が、中国側に重要な軍事情報を漏らしたとして、「国家安全法」違反容疑で拘束された。
同指揮部は陸上配備のミサイル部隊を統括しており、米国製の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)などの防空網や、上海を射程に収めるとされる自主開発の巡航ミサイル「雄風2E」の情報が漏れた可能性がある。
謝嘉康を中国側につないだのは退役後、旅行業を営んでいた元上官の男だった。
yaplog.jp http://yaplog.jp/shun_dayo/archive/4283このブログを読む
今年5月、台湾軍中枢の参謀本部ミサイル防衛指揮部(当時)の前指揮官、謝嘉康(少将)が、中国側に重要な軍事情報を漏らしたとして、「国家安全法」違反容疑で拘束された。
同指揮部は陸上配備のミサイル部隊を統括しており、米国製の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)などの防空網や、上海を射程に収めるとされる自主開発の巡航ミサイル「雄風2E」の情報が漏れた可能性がある。
謝嘉康を中国側につないだのは退役後、旅行業を営んでいた元上官の男だった。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/yosioka4300/e/4d7c7617495dcd0...このブログを読む
11.18PAC3ミサイル撤去・オスプレイはいらない津田沼デモ
迎撃ミサイルパトリオット(PAC3)が習志野駐屯地に配備され10年。
習志野基地行動実行委員会による毎年の反基地行動です。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/wangan9/e/9f47e58d5577b14d2c2...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「PAC3」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「PAC3」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.