ブログから、話題を知る、きざしを見つける

106日(金)に語られた金沢大学といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「金沢大学」について語っているブログ
ニューハートワタナベ国際病院は井の頭線の浜田山駅に2014年にできた病院です。
金沢大学の医学部心臓外科教授で「心臓外科のブラック・ジャック」と呼ばれる渡邊剛医師の「患者のために世界最高の医療を提供する」と言う思いで作られた新しい病院です。
(詳しく知りたい方は書籍「稚拙なる者は去れ」「医者になる人に知っておいてほしいこと」参照してください)
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/tamagoen/20171006#p1このブログを読む
3時頃から1時間強にわたり渡邊剛医師の問診。
「若くして金沢大学の医学部教授」になられた方だから「偉そうで」「傲慢で」「自分の意見を押しつける」医師を想像していたが、私たちに媚びることはなく、私たちの意見や思いを押さえつけることもなく、真摯に私の病気について説明され、専門家として今後の経過予想をされ、それについての最善の方法を患者の私たちと共に考えてくれた。
渡邊剛医師の問診後、私は妻に「渡邊医師に手術をしていただけたら、万が一のことがあっても私は文句は言わない」とまで話した。
d.hatena.ne.jp http://d.hatena.ne.jp/tamagoen/20171004#p1このブログを読む
ところが、
自閉症の子供や知的障害のある自閉症患者・アスペルガー症候群の患者さんに、オキシトシンを投与したところ、効果が確認されたそうです(金沢大学等)。
また、20代の男性が2008年にオキシトシンの点鼻薬(日本では未承認薬)を個人輸入・服用(数か月間)したところ、主治医の目を見て話す、対話中に笑顔を見せる、IQテストが受けられるようになるなどの症状の改善が見られ、その後10か月間の投与でも改善の持続が確認されたとのことです。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/morio-watakei/e/68365eebb5819...このブログを読む
大自然の力を借りたい時代2017年7月27日(木) 11:06
毎日ウコンをカレーから摂取するインド人には、アルツハイマー病患者が極端に少ない、確認され難い、という統計結果がこれを裏付けてもいます。
つまり、金沢大学、秋田大学、今回は京都大学という国公立大学が真剣にウコンと臨床治療について研究を始めています。
今後に期待します。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/9eccbd5f42427...このブログを読む
今から約20年くらい前のこと。
金沢大学の看護学科にて。
精神科病棟の受け持ち患者様の訪問看護をさせて頂く事になった、看護学科の3年生の私。
blogs.yahoo.co.jp http://blogs.yahoo.co.jp/happy_318_0806/64060526.ht...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「金沢大学」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「金沢大学」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.