ブログから、話題を知る、きざしを見つける

417日(火)に語られた野党といえば…

政治怒った
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「野党」について語っているブログ
閑話休題:可哀想な忖度2018年4月17日(火) 19:34
このチャンネルは、どちらかと言えば右と言われる局で、これはこの女性アナウンサーではなく、スタッフが不勉強だと感じた。
ここ数日自衛隊の日報問題で、シビリアンコントロールがどうだということを吠えてる人種がいるが、与党だ野党という話ではなく日本人として、焼酎を飲んでいないときに吠えてみたい。
(ほとんど酔いが回り始めましたのでシビリアンコントロールについては近日中に)
blog.so-net.ne.jp otonashi-kimikazu.blog.so-net.ne.jp/2018-04-...このブログを読む
総理っ 今でしょ!2018年4月17日(火) 15:02
最初に挙げた諸問題の国会に於ける質疑応答は、当地の方言を使って言えば 全く ヨッタヨウナ(つまらない、くだらない)、トロクサイ(馬鹿げた)もので聞くに堪えないものであり、有権者である国民を愚弄する、何の得るところもない時間の浪費に過ぎません。
有権者は、腐りきった与党と 政治思想が相容れず纏まらずに群れを成す弱小野党の何れを選んだらよいか戸惑いシキリと言ったところが現状でしょうが、この混迷が長引けば長引くほど日本の政治は取り返しのつかない
ことになるでしょう。
at.webry.info inokuchi.at.webry.info/201804/article_1.htmlこのブログを読む
つまり、現政権が緊急事態条項の適用を大自然災害時に限定する文言を条文に記す方針を知って激怒したイルミー組織が、ならばと安倍首相と麻生副総理の首を狙って、とっておきのカードを切ってきたというのが実情でしょう。
この問題の真偽のほどはまだ明らかではありませんが、仮に野党の主張する通りだとしても、これは改憲を控えて実のある議論がなされなければならない日本国民にとって、貴重な時間を大幅に割いて議論されねばならないようなことなのでしょうか?
そもそも、このようなことは長年の慣習として行われていたとしても、元来表になるはずのないことでした。
at.webry.info hiyoshikei.at.webry.info/201804/article_16.h...このブログを読む
モリカケ2018年4月17日(火) 13:28
この議論の果てにどんな国益があると言うか。
問題の再発防止案も提案せず、国民のための課題そっちのけで安部下ろしに血道をあげて党益を拡大したい野党など存在する意味もない。
麻生副総理がTPPよりもモリカケ問題を大きく取り上げた新聞はレベルが低いと言う発言をしたが、その通りだ。
blog.so-net.ne.jp binbun.blog.so-net.ne.jp/2018-04-16このブログを読む
日本は愚人の国か?2018年4月17日(火) 12:43
国の根幹に関わる重要な問題についてコメンテーターたちは固く口を閉ざしています。
政治における野党の役割やマスコミの報道が大事なことは否定しませんが、最近は度を過ぎているような気がします。
もっと言えば半狂乱の状況と言っていいでしょう。
cocolog-nifty.com oshinoshotaro.cocolog-nifty.com/blog/2018/04...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
政治

怒った

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「野党」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「野党」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.