ブログから、話題を知る、きざしを見つける

321日(火)に語られた転身といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「転身」について語っているブログ
元来研究所に勤める物理学者だったストケルは専門業者に修理を依頼、かくして二人は親身さを増していく。
乱暴にまとめれば、職業にふさわしく杓子定規だった中年女性が、父親の死を経、学者から造園業者に転身した気さくなフランス男と知り合うことで、自らを解放していく様子を綴るお話。
一見冷たいのに時に笑いさえ生んでしまう独特の間とテンポは欧州の小津安二郎シンパに多いもので、ハーメル監督がシンパかどうか定かではないものの、そういうタイプであると紹介しておけば、彼を全く知らない欧州映画ファンにも大よそ想像がつくと思われる。
at.webry.info okapi.at.webry.info/201703/article_17.htmlこのブログを読む
駅の表には「ようこそ馬のまち栗東」とある、栗東市と言うと中央競馬のトレセンがある所でお馴染みだがそれで馬の町と言うことなのだろう。
と言うことで当然のようにこの市の出身の騎手は多い、一番の有名人となるとやはり武豊だろう、弟の幸四郎は先週が騎手としてラストラン、兄より先の引退はもったいない気もするが調教師転身もまたひとつの道と言うことであるのでしょう。
武幸四郎と言うとGI勝利は全部3歳馬だが、一番印象に残っているのはデビュー2日目での初勝利がマイラーズカップのオオスミタイクーン、14頭立ての11番人気での勝利はビックリだった、同日関東では弥生賞スタート前にアホ馬が暴れて出走時間が遅れてしまい先にマイラーズカップがスタート、幸四郎騎手が初勝利の後の弥生賞では武豊騎手がランニングゲイルで優勝とまたドラマチックな展開となったのをよく覚えている。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/ccw33410/e/d8251ddd0e740c01f8...このブログを読む
秋錦でオオコノハズク2017年3月2日(木) 00:01
早瀬だけどマリーナ
職業や職場を変えたくて転身先を探していると、やめてほかではたらきたい要望が先走って現状が行き詰まりに思えて、日常の中での最優先が何なのかわからなくなるケースが多いです。
一人で解決してしまおうと、もっと行動を広げてしまう前に早く、専門の相談員に話をしましょう。
cocolog-nifty.com r0yocn0no0mrefdtutno.cocolog-nifty.com/blog/...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「転身」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「転身」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.