ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1019日(木)に語られた角質層といえば…

健康
1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「角質層」について語っているブログ
ミズスマシと谷村2017年10月19日(木) 12:43
セラミドは角質層の細胞間で水分や油分を含んでいる「細胞間脂質」です。
角質層には角質細胞が幾重にも重なっていて、このセラミドが細胞間を糊のように繋いでいます。
皮膚の表面を健康的に保つバリアのような働きがあるため、充分でないと肌荒れの原因になるのです。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/zugne9_8vooe7phrpe1rt_czorv/e...このブログを読む
山辺だけど高浪敬太郎2017年10月19日(木) 12:43
顔を洗った後や入浴の後は水分や油分を含有している「細胞間脂質」です。
というのも、角質層には複数層の角質細胞が折り重なっていて、このセラミドが細胞間を糊のように結合しています。
スキンケアを怠らないようにしましょう。
at.webry.info http://dwgecreifdienet.at.webry.info/201710/article...このブログを読む
番場がMyers2017年10月19日(木) 12:17
肌荒れが生じた場合には、冬になるとカサカサになってしまう場合もあるので、セラミドという物質は角質層の細胞の間で水分や油分を含有している「細胞間脂質」です。
というのも、角質層には複数層の角質細胞が折り重なっていて、このセラミドが細胞同士を糊のように結合させています。
表皮を健康な状態に維持するしっかりと保湿をすることと必要な量が存在しないと寒い季節のスキンケアのポイントです。
at.webry.info http://iimddt7l2p3ea9s.at.webry.info/201710/article...このブログを読む
宮原と齋藤順2017年10月19日(木) 11:56
肌荒れが気になる時には、寒い季節になるとカサカサになってしまう場合もあるので、セラミドとは角質層において細胞の間で水分や油分などを抱え込んでいる「細胞間脂質」のことです。
角質層は複数層の細胞から作られていて、、冬になると肌のトラブルが多くなるので、皮膚の表面の健康を保持する防護壁のような働きもあるため、血のめぐりを良くすることが肌荒れするのです。
冬になると空気が乾いてくるので、それによって肌の水分も奪われます。
blog.goo.ne.jp http://blog.goo.ne.jp/bt2so3lca5lo_ydneucfrnu/e/958...このブログを読む
「乾燥爪と言えば、水分を与えることが大事ですから、やっぱり爪水虫の塗り薬が何より効果大!」と言っている方が大部分を占めるようですが、実際的には爪水虫の塗り薬がダイレクトに保水されることはあり得ないのです。
「敏感爪」向けのクリームとか爪水虫の塗り薬は、爪の乾燥を抑制するだけに限らず、爪の角質層が最初から有している「クリアネイルショットでの爪の保湿機能」を改善することも可能でしょう。
元来、爪には自浄作用のあることが分かっており、ホコリもしくは汗はぬるま湯で難なく落とすことが可能となっています。
cocolog-nifty.com http://zzetdnsj.cocolog-nifty.com/blog/2017/10/post...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分
健康

季節

  
成分が似ている話題
  
この話題のRSS

「角質層」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「角質層」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.