ブログから、話題を知る、きざしを見つける

18日(火)に語られた西日本豪雨といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「西日本豪雨」について語っているブログ
災害多発とインフラ整備2019年1月8日(火) 08:32
今年も水害が多発した。
後に西日本豪雨(気象庁の正式名称は平成三十年七月豪雨)と名付けられる広島・愛媛・岡山三県での惨状の多くは人災と言っても言い過ぎではあるまい。
特に岡山県倉敷市真備町の河川決壊は、民主党政権時代の仕分けによって予算を削られた部分である。
cocolog-nifty.com mizugae.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-...このブログを読む
新元号公表は…2019年1月1日(火) 16:05
一方、平成最後の新年を迎え、皇居では、両陛下が皇族方などからお祝いを受けられる、祝賀の儀が行われる。
また、陛下の和歌5首と皇后さまの和歌3首が発表され、陛下は、2018年の西日本豪雨のニュースを目にした際の思いを、「濁流の流るる様を写し出だす テレビを見つつ失せしをいたむ」と詠まれた。
皇后さまは、陛下の退位後、お住まいの皇居・御所を離れることについて、「去れる後もいかに思はむこの苑に 光満ち君の若くませし日」と御所に住み始めたころの陛下の姿を懐かしむ気持ちを詠まれた。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/Rgscedp19872/20190101/1546326...このブログを読む
平成30年末のご挨拶2018年12月29日(土) 16:10
やはり平成30年7月西日本豪雨災害の経験は、そうした言葉遣いを許さないものでした。
発災後の振り返りについては、「平成30年西日本豪雨災害の初期対応に関する備忘録(倉敷市から見えたことを中心に)」に譲りますし、また臨時国会では衆議院予算委員会にて質疑に立つ機会もいただきました(議事録)。
その後も、全国レベルでは「防災・減災、国土強靭化のための3か年緊急対策」の閣議決定(資料 )、また高梁川水系においても、第6回高梁川水系大規模氾濫時の減災対策協議会の開催(12月27日、新聞記事 )など、今回の災害を教訓とし二度と繰り返さないための取り組みも行われています(なおこの協議会には今回から新成羽川ダムなどの利水ダムを管理している中国電力も参加していることも、大きなポイントです)。
cocolog-nifty.com ga9.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/2018-3e7e...このブログを読む
2018年の総括22018年12月26日(水) 00:01
様々なスポーツ界「活躍とパワハラ」で喜怒哀楽が目立った年でしたね。
平成最大、西日本豪雨災害死者200人超
・米国フェイスブック株価急落、一日で時価総額13兆円減
cocolog-nifty.com akaikitsune.air-nifty.com/001/2018/12/2018-6...このブログを読む
平成最後の2018年の世相を1字で表す「今年の漢字」は「災」に決まっていましたが、平成時代は通して「災」の時代だったと思えます。
今年は、西日本豪雨や北海道地震、相次いだ台風、記録的猛暑などの自然災害のほか、スポーツ関係などからも、セクハラ、パワハラが多かったことを思い起こしていますから、順当な発想と思います。
ただ、平成時代30年を思い返すと、「長崎県雲仙普賢岳の火砕流」「北海道南西沖地震」「阪神大震災」「新潟県中越地震」「新潟県中越沖地震」「東日本大震災」「熊本地震」「鳥取県中部地震」等々の災害の他にも、「ペルーの日本大使公邸人質事件」「地下鉄サリン事件などオウム真理教事件」「世田谷一家殺害事件」「秋葉原無差別殺傷事件」などの大事件、また「福島第一原子力発電所事故」「笹子トンネル天井板落下事故」「軽井沢スキーバス転落事故」などの大事故が続発した時代でした。
cocolog-nifty.com dainichi-k.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/po...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「西日本豪雨」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「西日本豪雨」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.