ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1212日(水)に語られた花粉症といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「花粉症」について語っているブログ
その他、確実に原因だと断定できるのが、「暴飲暴食」だそうです。
花粉症専用の薬等々に入っている抗ヒスタミン成分は、くしゃみであるとか鼻水をストップさせる効果は期待できますが、眠たくなってしまうことが多々あります。
すなわち、薬には副作用というものが、主作用の他にあるのです。
cocolog-nifty.com kenkouotaku3.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/...このブログを読む
骨粗しょう症というと…。2018年12月2日(日) 18:30
その上スマホなどが当たり前になった現在では、この傾向がこれまで以上に明確になってきたわけです。
花粉症対策用の薬等々に混ぜられている抗ヒスタミン成分は、くしゃみであるとか鼻水には効果を発揮しますが、眠くなると言われています。
この通り、薬には副作用というものが見受けられます。
cocolog-nifty.com kenkouotaku3.cocolog-nifty.com/blog/2018/12/...このブログを読む
少子高齢化の為に…。2018年11月30日(金) 19:40
食べ物を解して口から口へ移ると言われており、人間の腸でその数を増やすのです。
花粉症対策用の薬等々に包含される抗ヒスタミン成分は、くしゃみや鼻水をストップさせる効果は期待できますが、眠気を催すと言われます。
この例のように、薬には副作用と言われるものが必ずあるのです。
cocolog-nifty.com kenkouotaku3.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/...このブログを読む
発症したのはいつごろか、場所や痛みの程度はどのくらいなのかなど、ちゃんと医師にカミングアウトすることがマストです。
花粉症軽減用の薬等々に包含される抗ヒスタミン成分は、くしゃみとか鼻水には効きますが、睡魔に苛まれると言われています。
こんな風に、薬には副作用と言われるものが見られるのです。
cocolog-nifty.com kenkouotaku3.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/...このブログを読む
体の中からメンテナンスする2018年11月26日(月) 19:29
人には本来体に害を及ぼす異物が侵入してしまうと抗体をいう物質をつくあって異物をやっつける免疫システムがあります
しかし花粉症の場合害のない杉やヒノキの花粉を異物として感知してしまいくしゃみや鼻水、目のかゆみなどの症状を引き起こします。
花粉が目や鼻から入ると体内にはIGE抗体という抗体がつくられ目や鼻、口などの粘膜に存在する肥満細胞とひっつきます。
cocolog-nifty.com kkikkqwe.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「花粉症」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「花粉症」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.