ブログから、話題を知る、きざしを見つける

117日(水)に語られた脆弱性といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「脆弱性」について語っているブログ
iPhone脆弱性・・泣く泣く iOS11 にアップデート、
今年(2018年)始めに騒がせたCPU脆弱性のSpectre[スペクター]、Meltdown[メルトダウン]です。
そのうちSpectreはAMD、インテル、ARM系CPUに影響があります。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/blog_qta/e/6e4c18d3bc328d39d7...このブログを読む
High Sierra 10.13.2 ...2018年1月12日(金) 12:53
まずはMacBook Airに「macOS High Sierra 10.13.2 追加アップデート」を適用、iPhone SEとiPad 5thを「iOS 11.2.2」にアップデートしました。
IntelやARM系CPUの脆弱性「Spectre」に対応とのことで、この名称は007の宿敵から取られたんですかね?
それはともかく『【macOS High Sierra 10.13.2】「App Store」のシステム環境設定にパスワード不要でアクセス出来てしまう不具合 | 気になる、記になる…』という初歩的なバグがまた見つかったそうな。
at.webry.info powerapple.at.webry.info/201801/article_5.ht...このブログを読む
Touch ID搭載から検討?2018年1月11日(木) 09:19
このセキュリティアップデートは、「Spectre(スペクター)」と命名されたCPUの脆弱性に備えることが目的です。
Spectreは、投機的実行機能(次にくるであろう命令を論理的に推測し実行することで処理速度を稼ぐ)を持つCPUに存在が確認された脆弱性で、Google社内のチーム「Project Zero」により発見されました()。
iPhoneに搭載されているCPU(ARM系)にも、影響があるとされています。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/bitabinabcz/e/3ba93b375444458...このブログを読む
昨年11月のコンピュータセキュリティ企業が9脆弱性、ハッカーがリモートからシステムを脱獄し、任意のソフトウェアをインストールすることができますZerodiumアップルのiOSシステムの発見を発表し、12月には昨年、Appleはクラスアクションがあったため、iPhone 5とiPhone 5S電話でもWiFiネットワークの存在下で、アップルの携帯電話はまだ黙って、ユーザーの不要なトラフィック電荷の損失が生じ、LTE方式の移動通信事業者のネットワークに切り替わります。
今年2月、AppleのiOSデバイスは公式に「1970」の変化の存在を認識し9月には今年、AppleのiOSのシステムが攻撃、一部のサードパーティ製の、バッテリーがなくなるまでレンガの脆弱性は、限り、システムの日付が1970年1月1日後のiOSデバイスに設定されているように、デバイスはすぐに「レンガ」、開始できないだろうチャンネルのダウンロードiOS開発ツールXcodeは悪意のあるコード、iOSアプリケーションの影響を受けた数十を挿入されました。
シャネルiphone8ケース
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/tujncvc/e/5a392710c1423469ed8...このブログを読む
ソフトウェアの抜け穴のブラックホールの広がりを抑える一つの方法は、「間違った賞金」プログラムを実装することです。
ハッカーが脆弱性を発見したときにこのように、彼らは彼らの製品を販売する会社を売却するのではなく、直接、これらの脆弱性に、悪意のあるハッカーやFBIを販売するために、この抜け穴必要ではないでしょう。
iPhone Xケース
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/rhbcx/e/137e24194df8c810d3acf...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「脆弱性」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「脆弱性」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.