ブログから、話題を知る、きざしを見つける

210日(土)に語られた脆弱性といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「脆弱性」について語っているブログ
Chanelシャネルアクセサリー Googleは、消費者が知っているより多くの権利を得るように、全体の動作を最適化しなければならなかったので、このようなユーザーの研究開発および広告宣伝行動としてGoogleが収集したユーザデータは、しかしからこそ監督の、何年も前から存在しています。
Appleは比較的リーズナブルなデータや政策面を共有するために、現在サードパーティの開発者であるが、それでもハッカーによる特定の脆弱性が発生すると、それはレンダリングの大きな波が発生しますので、ユーザーのデータのプライバシーのセキュリティを最適化し、確保し続ける必要があり、リスクの意識が明らかに必要です。
ルイヴィトンiphone8ケース iPhone Xは世界で暑いですが、プライバシーに関する専門家の意見が異なります。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/erthvv/e/542b71ed8c75b8c14cda...このブログを読む
対象となるキャリアはiPhone 5以降となっています。
CVE基準で13件のセキュリティ上の欠陥(脆弱性)が修正されています。
これは、悪意のあるURLをメッセージで受信した際にiPhoneがフリーズする問題の修正も含まれています。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/hikamoa0129/e/8ffa0c9f617ee18...このブログを読む
iPhone脆弱性・・泣く泣く iOS11 にアップデート、
今年(2018年)始めに騒がせたCPU脆弱性のSpectre[スペクター]、Meltdown[メルトダウン]です。
そのうちSpectreはAMD、インテル、ARM系CPUに影響があります。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/blog_qta/e/6e4c18d3bc328d39d7...このブログを読む
High Sierra 10.13.2 ...2018年1月12日(金) 12:53
まずはMacBook Airに「macOS High Sierra 10.13.2 追加アップデート」を適用、iPhone SEとiPad 5thを「iOS 11.2.2」にアップデートしました。
IntelやARM系CPUの脆弱性「Spectre」に対応とのことで、この名称は007の宿敵から取られたんですかね?
それはともかく『【macOS High Sierra 10.13.2】「App Store」のシステム環境設定にパスワード不要でアクセス出来てしまう不具合 | 気になる、記になる…』という初歩的なバグがまた見つかったそうな。
at.webry.info powerapple.at.webry.info/201801/article_5.ht...このブログを読む
Touch ID搭載から検討?2018年1月11日(木) 09:19
このセキュリティアップデートは、「Spectre(スペクター)」と命名されたCPUの脆弱性に備えることが目的です。
Spectreは、投機的実行機能(次にくるであろう命令を論理的に推測し実行することで処理速度を稼ぐ)を持つCPUに存在が確認された脆弱性で、Google社内のチーム「Project Zero」により発見されました()。
iPhoneに搭載されているCPU(ARM系)にも、影響があるとされています。
blog.goo.ne.jp blog.goo.ne.jp/bitabinabcz/e/3ba93b375444458...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「脆弱性」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「脆弱性」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.