ブログから、話題を知る、きざしを見つける

102日(火)に語られた脆弱性といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「脆弱性」について語っているブログ
無制限でファイルのアップロードが可能となり、コードを実行されるおそれがある「CVE-2018-15961」に関して、悪用されたとの報告を同社では認知しているという。
同社は同脆弱性に対し、各社が定例のセキュリティアップデートを公開する米時間第2火曜日、いわゆる「パッチチューズデー」にあたる9月11日にアップデートをリリース。
【セキュリティ ニュース】「ColdFusion」狙う攻撃が発生、早急に更新を - 適用優先度を急遽最高値に引き上げ(1ページ目 / 全1ページ):Security NEXT
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/ripjyr/20181002/1538431603このブログを読む
無題2018年10月1日(月) 00:49
サーバとクライアントが1対1だけで同じようなことができると良いのにね:|
無線LAN のセキュリティーもやっと WAP2 の脆弱性が解消された WAP3 が「Wi-Fi Alliance」から発表されて、東京オリンピックまでには多分 公衆無線LAN(Wi-Fi)も WAP3 にアップデートできると思う。
ま、これはブラウザのSSL認証とは関係ないか。
asablo.jp noon.asablo.jp/blog/2018/10/01/8967220このブログを読む
「Adobe Flash Player」...2018年8月15日(水) 07:25
「Linux版」に関しては、適用優先度を「3」とレーティングし、任意のタイミングで更新するよう求めている。
今回のアップデートで修正した脆弱性は以下のとおり。
CVE-2018-12824
at.webry.info security.at.webry.info/201808/article_4.htmlこのブログを読む
「Adobe Reader/Acroba...2018年8月15日(水) 07:22
Adobe Systemsは、「Adobe Acrobat」「Adobe Reader」に判明した深刻な脆弱性を修正するため、アップデートをリリースした。
今回のアップデートは、重要度が「クリティカル(Critical)」の脆弱性2件を修正したもの。
「Windows」「macOS」環境が影響を受ける。
at.webry.info security.at.webry.info/201808/article_3.htmlこのブログを読む
休暇期間の平均は6.8日と1週間近く、年末年始やゴールデンウィークと比べ、取得時期にばらつきがあるものの、盆休み前後に集中することも予想される。
休暇前には、システムが侵害されないようあらためてOSやアプリケーションに脆弱性が存在しないか確認し、必要に応じてアップデートを実施。
休暇中に使用しない機器がある場合は、電源を切っておくといった基本的な対策が重要となる。
at.webry.info security.at.webry.info/201808/article_2.htmlこのブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「脆弱性」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「脆弱性」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.