ブログから、話題を知る、きざしを見つける

614日(木)に語られた米朝会談といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「米朝会談」について語っているブログ
やっと2018年6月14日(木) 22:10
何しろ昨夜は最低気温が5度を下回るのだから初夏とは思えぬくらいの寒さで毛布をもう1枚かけても寒くてなかなか寝付けなかったよ。
さて米朝会談の詳細が徐々に解ってきた。
トランプの外交音痴と北のしたたかさの結果北朝鮮の思惑通りに進んだのではそんな気がする。
cocolog-nifty.com oh-henro19452097.cocolog-nifty.com/blog/2018...このブログを読む
安倍首相は12日夜、トランプ氏との電話会談後、拉致問題について「日本が北朝鮮と直接向き合い、解決していかねばならないと決意している」と述べた。
トランプの尻馬に乗って「最大限の圧力を!」と叫び続け、核・ミサイルを口実に朝鮮の脅威と敵愾心を煽りながら、イージス・アショアの導入など軍拡政策を繰り広げつつ、支持を得ながら「改憲」の道を突き進んできた安倍首相が、米朝会談が成功する(しかもトランプが「拉致問題」を金正恩に提起したという「成果」を確認した)や否や、朝鮮との交渉に臨むなぞ、「どのツラを下げてぬかしとんじゃ」の世界である。
しかし日朝間で対話を行い、敵対関係を清算して国交を樹立することは、東アジアの平和構築のためにはなさねばならないことである。
cocolog-nifty.com tatakauarumi.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/...このブログを読む
日本は拉致問題があるから身動きが取れない。
トランプ大統領は米朝会談で拉致問題を取り上げましたが、今後については、日朝の2国間交渉で進めるしかありません。
安倍首相は頭が痛いでしょう」(天木直人氏=前出)
at.webry.info unkizyouzyou.at.webry.info/201806/article_36...このブログを読む
では朝鮮日報の記事だが、「韓国の文在寅大統領は「6・12セントーサ合意は、地球上最後の冷戦を終わらせた世界史的事件として記録されるだろう。
米国と南北が共に挙げた偉大な勝利であって、平和を熱望する世界の人々の進歩」「古くさい、当たり前の現実に安住せず、果敢に新たな変化を選択してくれたトランプ大統領と金正恩委員長、両首脳の勇気と決断に大きな賛辞を送る」と発言し「歴史的な米朝会談の成功を熱い気持ちで祝福するとともに歓迎する」とも語った」とある。
しかし何も決まっていないのだが、朝鮮戦争の終結さえ出来なかった。
teacup.com brown.ap.teacup.com/mark7emg/6321.htmlこのブログを読む
米朝共同声明文を読んで2018年6月14日(木) 10:19
私は、この米朝会談の結果次第で日本の今後、将来が決まるのではないかと思っています。
その意味からすれば、今回の米朝会談は失望をさらに増大させた会談でした。
トランプ大統領の言う「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」は明記されなかったからです。
asablo.jp sakimori.asablo.jp/blog/2018/06/14/8894081このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「米朝会談」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「米朝会談」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.