ブログから、話題を知る、きざしを見つける

719日(木)に語られた米朝会談といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「米朝会談」について語っているブログ
隠居の独り言 402018年7月19日(木) 10:08
北朝鮮問題に戻って金正恩は米朝会談以降も核関連施設が以前と活動が変わらないのなら、落語「三枚起請」のようにトランプ大統領、習近平主席、文韓国大統領の三人に対して同じ起請文を出していたに等しい。
期待多かった米朝会談が何だったのか、大山鳴動鼠一匹で鼠の金正恩一人だけ喜んだ。
今までの政権が保証されただけでなく米韓軍事訓練も消えてこんな嬉しいことはなく、これまでのように人民を搾取して金王朝は益々栄える体制には変わらないので高笑いだろう。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/harimaya/20180719#p1このブログを読む
確かイランへは70年代からアメリカ自身が核開発援助をしていたと思いましたが、いずれにしても近い将来イランの核兵器を、NATO陣営に向けて使用させる思惑があるからこそ、アメリカはイランを温存させたのでしょう。
それは北朝鮮にもいえる事でありまして、トランプ大統領による事前の北朝鮮バッシングを考えれば、実際の米朝会談での金正恩の倫理観に核廃絶を委ねようとの温さは、やはりイラクと同じように北朝鮮の核兵器を、日露中のどこかに落とさせる思惑があるからだと、私にはそう思えてなりません。
有るものに対する実証とは明白なのですが、無いものに対する実証とは事実上無限大として実証する事はできないのです。
at.webry.info internetviking.at.webry.info/201807/article_...このブログを読む
複数の固有名詞が並ぶところでは、アルファベット順で記します。
lキム委員長、トランプ大統領、ムン大統領のリーダーシップによって、南北会談、米韓会談、そして米朝会談が開かれ、朝鮮半島の非核化そして北東アジアの平和に向けた大きな扉が開かれたことを歓迎し、三人に心から敬意を示し感謝する。
l核保有国のトップが話し合うことで、大きな進展が生れることを期待しても良いことは、1986年のレイキャビックにおけるレーガン・ゴルバチョフ会談の例がハッキリ示している。
cocolog-nifty.com kokoro2016.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/po...このブログを読む
彼の弟子であるキム・ジェイン大統領が今回大きな役割を果したことも、その延長線上のことだ。
彼の仲介なしには今回の歴史的米朝会談は実現しなかった。
ノーベル平和賞には誰が相応しいかと問われれば、トランプ大統領やキム委員長ではなく、文大統領を強く推したい。
cocolog-nifty.com kokoro2016.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/--...このブログを読む
まさにその通りになってしまったと感じ、中朝のクリンチ作戦で、トランプ大統領の退場を待つ策略が功を奏したと失望せざるを得なかった。
米朝会談前に筆者は、昨年暮れに北朝鮮を米国が殲滅することは「金の斧」、次に会談を破談にし、北朝鮮を殲滅することが「銀の斧」、米国ペースで会談が進めば「銅の斧」、そして北朝鮮ペースで進めば「鉄くずの斧」であると指摘していた。
この前提は、北朝鮮対処は「前哨戦」であり「本丸は中国」だということで、いかに早く対中国シフトができるかが評価要素であった。
cocolog-nifty.com 0921yamato.cocolog-nifty.com/blog/2018/06/po...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「米朝会談」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「米朝会談」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.