ブログから、話題を知る、きざしを見つける

919日(水)に語られた立憲民主党といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「立憲民主党」について語っているブログ
まあ、立憲民主党の成り立ちを見れば、その発言に責任がないこと、民主党政権時代に政権運営能力が全く感じられないことから、希望の党が衆議院で民主党と連携するときに「排除」された人々である。
小池百合子の人気がその辺で落ち込んだために、立憲民主党が浮き上がった形だが、他が下がったから支持率が上がっているのに過ぎない。
所属議員「疑惑」スルーし続ける立民 産経コラムで実名も挙がったが...
cocolog-nifty.com udaxyz.cocolog-nifty.com/udaxyz/2018/09/post...このブログを読む
一連の議論の背景には当然立憲民主党の結党があるが、その党首が「リベラル」と呼ばれる事を嫌ったとしても(この言葉については後で書くが)、立憲はそもそも希望の党の動きを受けて、護憲つまり既存左翼の受け皿として作られた党だ。
選挙当時、当初希望におもねった発言をしておきながら手の平を返したとして阿部知子氏の言動が話題になったが(実際には彼女に関してはこれは冤罪のようだが)、阿部氏に代表されるように立憲民主党の中核には旧来的な護憲左翼が存在している。
メディアや当の護憲派が枝野氏を押し出し、リベラルとしてのソフトイメージを作り上げて支持層拡大に成功したけれども、実質を見ればそうした性質の集団ではないだろう。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/Ereni/20171211/p1このブログを読む

今回は希望の党、立憲民主党の立ち上げと野党政局のイベントが立て続けに起こった。
とはいえ投票率は戦後最低の前回より1ポイント上昇にすぎず、結局は政治に関心のある層での票の移動に過ぎず、無党派層・無関心層のムーブメントが起こったわけではない。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/hts57/20171029/1509278896このブログを読む
国民・国益を守る議員を当選させろ!
民進党、希望の党、立憲民主党、共産党、社民党、公明党、その他地域政党に紛れ込んでいるこれらの党の議員を国会を含むあらゆる議会から一掃するぞ!
不正な手段で日本に入国し、戦前からいたと詐称して特別永住者となった在日韓国・朝鮮人から特別永住資格を剥奪するぞ!
teacup.com angel.ap.teacup.com/antijapanhunter/2025.htm...このブログを読む
No229 混沌の時代・・・2018年8月20日(月) 14:58
だが、支持率が大きく伸びず、あの明らかに不正で滅茶苦茶やっている安倍政権の自民党の支持率に遠く及ばないない理由もその辺にあるのだろうか?
他の政党に比べて、比較的に信用できるが、立憲民主党には。
まだ、自分達の生活を託す幻想の希望をさえも見いだせていないのが、その辺の理由だろう。
cocolog-nifty.com miotsukusi.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/po...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「立憲民主党」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「立憲民主党」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.