ブログから、話題を知る、きざしを見つける

34日(月)に語られた立冬といえば…

強く関連する言葉がありません

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「立冬」について語っているブログ
補足するために二十四節気のほかに土用、八十八夜、入梅、半夏生、二百十日などの「雑節」と呼ばれる季節の区分けを取りいれたのが、日本の旧暦となっている。
季節区分(各季節の始期)立春・立夏・立秋・立冬で、気温では、小暑・大暑・処暑・小寒・大寒となる。
気象では、雨水・白露・寒露・
cocolog-nifty.com kokusan.cocolog-nifty.com/ossan/2019/03/post...このブログを読む
節分2019年2月7日(木) 09:32
“節分"とは本来、「季節を分ける」つまり「季節の変わり目」のことを意味しています。
季節が移り変わる「節日」を指し、「立春・立夏・立秋・立冬」とそれぞれの前日を指すもので、1年に4回あったとされています。
そのなかでも、厳しい冬を乗り越えた後の「立春」は、1年の始まりとしてとくに尊ばれ、旧暦で年が改まる重要な日にあたっていたため、次第に“節分"と言えば、「立春」の前日のみを指すようになっていったそうです。
cocolog-nifty.com sinshuu-ic.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/po...このブログを読む
節分2019年2月3日(日) 18:14
節分とは、漢字のとおり季節を分ける日で、冬から春を分け明日から春「立春」になる日になります。
と言う訳で、同じように春から夏(立夏)、夏から秋(立秋)、秋から冬(立冬)にも『節分』があります。
節分の豆まきは、中国から入ってきた風習で、季節の変わり目は邪気(鬼)が生じると考えられ、邪気を追い払う儀式として、文武天皇の時代に宮中で行われるようになったとのことです。
asablo.jp tonakai.asablo.jp/blog/2019/02/03/9032021このブログを読む
またこの日2019年2月3日(日) 17:23
節分とは、それぞれの季節の始まりの日の前日のこと。
季節の始まりとは、立春・立夏・立秋・立冬
のこと。
cocolog-nifty.com shingetu-la-lune.cocolog-nifty.com/blog/2019...このブログを読む
節分2019年2月3日(日) 14:32
と同時に「立春」です。
節分(せつぶん/せちぶん)は、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。
節分とは「季節を分ける」ことも意味している。
asablo.jp petmomo.asablo.jp/blog/2019/02/03/9031945このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「立冬」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「立冬」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.