ブログから、話題を知る、きざしを見つける

717日(火)に語られた稀勢の里といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「稀勢の里」について語っているブログ
そして誰もいなくなった2018年7月17日(火) 12:44
大相撲名古屋場所で、横綱鶴竜が日本相撲協会に対し、「右肘関節炎で2週間の安静を要する見込み」との診断書を退出し休場を届け出た。
初日から稀勢の里が、4日目から白鵬が休場し、今日から鶴竜が休場することになり、横綱が誰もいなくなりました…横綱不在は、2006年夏場所に一人横綱の朝青龍が途中休場して以来12年ぶりで、横綱が3人いて全員が休むのは、1999年春場所で曙、3代目若乃花、貴乃花が休場して以来、19年ぶりみたい。
興行の主役である横綱がいないってのは大打撃だろうが、チケット買ったお客さんのほうがもっと大打撃だろうな・・・
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/ohsugamf10/20180713このブログを読む
なんか最近多い気が2018年7月14日(土) 19:36
なんか新大関の休場は2000年の武双山(当時)以来18年振りという事のようですが、夏場所であれだけ活躍して、今場所も活躍が期待され、初日から6連勝だというのに初黒星がこんなことになってしまい、さらに来場所がいきなりカド番というとんでもないことになってしまったようですが、まあとにかくしっかりとけがを治して来場所に臨んでほしいな、と思いますが、正直言ってなんだか最近怪我で休場する力士がやたらと多いな、と思えてくるのかなんり人だけでしょうかね?
いや、稀勢の里が8場所連続休場となってしまったのも昨年の春場所で負傷した個所を完治しないまま強行出場したことで余計悪化させてしまった、なんて意見もあるようですが、確かに稀勢の里のそれは重傷だったかもしれませんが、だからと言って何場所も休場するような力士とか取組で負傷して休場する力士なんて孫杏いい中たような気がするのですが。
まあ、それだけ力士が大型化した、という事があるのかもしれませんし、最近は所謂「ダメを押す」力士が多くて勝敗が決定し、力が抜けたところで…、という事も多いのかもしれませんが。
at.webry.info tomoyuki0506.at.webry.info/201807/article_13...このブログを読む
残念だが、致し方ない。
昨年3月の春場所で、日馬富士と対戦した際、立ち会って直ぐ相手力士の頭が稀勢の里の左胸を強烈に打ち、それが元で左大胸筋(左上腕筋も)を傷害した。
一年経っても完治しない。
blog.so-net.ne.jp kentaro72.blog.so-net.ne.jp/2018-05-12このブログを読む
白鵬アピール・・2018年4月2日(月) 14:48
大相撲春巡業が1日、三重県伊勢市で始まり、春場所で4度目の優勝を果たした鶴竜と白鵬の2横綱が伊勢神宮で土俵を奉納した。
先日の相撲協会理事会で2階級降格処分を受けた貴乃花親方は同行せず、怪我の横綱稀勢の里も休場した。
新たな暴行問題が発覚して以降の初めての巡業となる。
blog.so-net.ne.jp yamatyan-no-zakki.blog.so-net.ne.jp/2018-04-...このブログを読む
大相撲春場所千秋楽2018年3月25日(日) 18:58
大相撲春場所千秋楽
今場所は、三横綱のうち白鵬関と稀勢の里関が全休となり、4場所連続で一人横綱となってしまいました。
先場所、10日目まで全勝ながら終盤に4連敗して優勝を逃した横綱の鶴竜関は、今場所は自己新記録となる初日からの11連勝で、相撲内容はよくないものの、さすがに今場所は独走で優勝かな、と思っていたところ、12日目に先場所優勝した栃ノ心関に完敗しました。
at.webry.info sicambre.at.webry.info/201803/article_38.htm...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「稀勢の里」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「稀勢の里」と共に語られていた言葉を一覧できます。

© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.