ブログから、話題を知る、きざしを見つける

222日(金)に語られた決壊といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「決壊」について語っているブログ
第82回大久百サロン開催 ほか2019年2月22日(金) 19:32
明治26年の災害(真備町)、2,000人の犠牲者があった。
大正12年には六谷池の決壊、大正13年干ばつ、発動機を購入(300円:米一俵15円30銭)して、夜通しで水揚げをしていたらオイルが切れ焼け付き使い物にならなくなった。
昭和6年黒谷池が45万円(米一俵6円50銭)で出来た。
cocolog-nifty.com tanada1212.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/82...このブログを読む
災害多発とインフラ整備2019年1月8日(火) 08:32
後に西日本豪雨(気象庁の正式名称は平成三十年七月豪雨)と名付けられる広島・愛媛・岡山三県での惨状の多くは人災と言っても言い過ぎではあるまい。
特に岡山県倉敷市真備町の河川決壊は、民主党政権時代の仕分けによって予算を削られた部分である。
その後自民党政権となってからも、岡山県の陳情に耳を貸さなかった中央の責任も問われるべきであろう。
cocolog-nifty.com mizugae.cocolog-nifty.com/blog/2019/01/post-...このブログを読む
【西日本豪雨】
●倉敷市真備町の小田川決壊した堤防の本格的な
復旧工事が、11月1日から始まった。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20181108このブログを読む
記録的な雨量に見舞われた岡山県内で、51人が亡くなった倉敷市真備町地区に次ぐ浸水規模となったのが、岡山市東区平島地区だった。
ここでは旭川水系・砂川の堤防決壊により、未明に住宅団地が濁流にのみ込まれ、一帯の水に漬かったにもかかわらず、死者・行方不明者といった人的被害はなかった。
関係者からは「奇跡的」との声も聞かれる。
cocolog-nifty.com container92194.cocolog-nifty.com/blog/2018/1...このブログを読む
実際、真備町では、1976年にも台風による水害が発生している。
町内を東西に流れる小田川の堤防が決壊し、町の全域で50センチほどの浸水被害が出た。
丸畑さんを含め、今回の取材で話を聞いた町民の多くもこの水害を覚えていた。
cocolog-nifty.com budget0501.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/po...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「決壊」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「決壊」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.