ブログから、話題を知る、きざしを見つける

914日(金)に語られた決壊といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「決壊」について語っているブログ
14日午後、天皇皇后両陛下は、西日本豪雨で甚大な被害を受けた岡山県倉敷市真備町にヘリコプターで入られた。
両陛下は小田川が決壊し5メートル近く浸水した被害の様子を見て、「大変な水害でしたね」などと話されたという。
倉敷市内では今でも500人以上が避難生活を送っている。
livedoor.jp blog.livedoor.jp/remmikki/archives/5409873.h...このブログを読む
それゆえに,空振りを恐れるなどして避難勧告の発令をためらううちに被害が生じたケースが相次いだことなどをふまえてガイドラインの整備が進み,ここ1,2年は避難勧告が早期に出るようになった.
倉敷市では同市真備地区全域に避難指示を出したのが,堤防からの越流・決壊が生じ始めた後の7月7日01時30分だったことが批判されているが,その数時間前の6日22時にすでに避難勧告は出されていた.
倉敷市のケースは例外的ではなく,今回の豪雨では比較的早期に避難勧告が出されていたケースが他にも見られている.
cocolog-nifty.com disaster-i.cocolog-nifty.com/blog/2018/09/po...このブログを読む
8月5日の日曜日に車で大阪から倉敷市真備地区へ行ってきた。
小田川合流点を見た後、決壊した現場をみようと、井原鉄道の吉備真備駅の駅前に車を置いて徒歩で現場へ向かった。
車で移動中、ボランティアの人たちが昼頃、テント張りの会場に向かって歩いている姿をよく見かけた(下の写真)。
at.webry.info f-m-1954.at.webry.info/201808/article_4.htmlこのブログを読む
Wikipediaを眺めていると真備町は平成の大合併で総社市と合併すべきか倉敷市と合併するかで心が揺れ動いたようで、結局倉敷市との合併を選び、警察や消防の管轄が総社から玉島(倉敷市)に移動になり市外局番も総社から倉敷に移動、ただしごみ収集だけは総社のままということになったようです。
今般の水害はハザードマップ的には一旦どこかで決壊すればこうなるのは分かっていたことだったようで、真備町が単独町制のままだったら多分どうにもならなくなっている。
大都市倉敷と合併したからと言って何とかしてあげられるレベルの事態ではない。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/mimumemo/20180801/p1このブログを読む
昨日、倉敷市に入り、堤防が決壊した場所や町の様子を調査しました。
1級河川(武庫川位の川幅)である高梁川の支流の小田川の堤防が複数個所決壊し、さらにその支流の川の堤防が、あちらこちらで決壊していました。
しかも河川の両側の堤防が破壊された場所も複数あり、水の力の恐ろしさを物語っています。
asablo.jp maruomaki.asablo.jp/blog/2018/08/01/8930312このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「決壊」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「決壊」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.