ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1012日(金)に語られた歴史といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「歴史」について語っているブログ
家族の墓参りであれば人間として自然な行為。
「家墓」の歴史が本格化したのは明治末期以降。
火葬が前提なので、火葬率が6割を超えたのが戦後の1960年。
cocolog-nifty.com romagray.cocolog-nifty.com/himonya/2018/10/p...このブログを読む
昭和の古民家・十勝2018年10月11日(木) 12:00
知り合いの牧場の馬が、前庭の畑を耕すデモンスレーションを行い、好評だったそうです。
同じ敷地内に「とかち農機具歴史館」があり、人力から畜力、そして大型機械への変遷がよくわかる、面白い展示施設です。
人力や馬にひかせて使う農機具に見られる人間の「工夫」と形の面白さ、昭和20-30年代に活躍した輸入トラクターの、クラシックカーの様な「カッコ良さ」が一見の価値あり、です。
cocolog-nifty.com atelier-umi.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/p...このブログを読む
人間の商品化、機械(道具)化による人間性回復の問題は、マルクス、フォイエルバッハ、ヘーゲル、カントへと遡って考えられよう。
彼らにはドイツ的とも言える歴史を根底とする積み重ねの思考方法があった。
人間の生は、何らかの形での方法論の集積であり、その自由な選択の累積継続である。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/jaz3216/20181009このブログを読む
感想・2018年10月8日2018年10月11日(木) 01:43
このブログで書いたものをかなり大幅に加筆修正した結果、倍くらいの量になってしまいました。
『試論・ネアンデルタール人はほんとうに滅んだのか』は、直立二足歩行の起源から人類拡散そしてネアンデルタール人の登場までの歴史を通して現在的な「人間とは何か」という問題について考えたもので、このモチーフならまだまだ書きたいことはたくさんあるのだけれど、いちおう基礎的なことだけは提出できたかなと思っています。
『初音ミクの日本文化論』は、現在の「かわいい」の文化のルーツとしての日本文化の伝統について考えてみました。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/HIROMITI/20181008このブログを読む
Xenos One (@one_xenos) 2018年10月6日
人間の存在の歴史の中で最も裕福な家庭の少なくとも1人のメンバー(推定純資産27ドル/estimated net worth $27 TRILLION)は、私たちの新連合司法担当ブレット・カバナフ(Brett Kavanaugh)と不幸です。
cocolog-nifty.com present49971.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/...このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「歴史」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「歴史」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.