ブログから、話題を知る、きざしを見つける

1111日(日)に語られた構成といえば…

1年グラフ
過去1年のキーワード言及エントリー数週次推移グラフです。
グラフの気になる点をクリックすると、「関連語」「ブログエントリー」「この話題の主成分」がクリック時点のものに切り替わります。
グラフクリックでその週の内容を表示します(週単位で1年間表示)ヘルプ
「構成」について語っているブログ
まあ、そういう関係もあってか、大規模な個展となってます。
三沢さんは2000年から動物をモチーフにした彫刻「ANIMALS(アニマルズ)」シリーズを発表しているのですが、今回の個展では、その前の時期の作品から始まって、「ANIMALS」シリーズ、そして三沢厚彦、舟越桂、小林正人、杉戸洋、浅田政志による「三沢厚彦×アニマルハウス IN TOYAMA」という構成になってます。
「アニマルハウス」という企画は2017年に渋谷区立松濤美術館で開催した「三沢厚彦 アニマルハウス 謎の館」の富山県美術館版ということでした(過去記事はこちら)。
cocolog-nifty.com bunboblog.cocolog-nifty.com/art/2018/11/anim...このブログを読む
読み物としては、読者を深刻にさせずに安心させる。
しかし、構成の在り方で、終章にもっと盛り上げる効果を出すことの可能性もある。
わが師であった故伊藤桂一氏は、私の提出した作品こういう点があると「うふふ。
cocolog-nifty.com bungei.cocolog-nifty.com/news/2018/11/24-d83...このブログを読む
カズの読書日記 ボナール展2018年11月11日(日) 09:11
神経症気味でよく入浴していた妻の絵を描いてます。
そして今回の展覧会の構成は 日本かぶれのナビ ナビ派時代のグラフィックアート スナップショット 近代の水の精たち 室内の静物 芸術作品ー時間の静止 ノルマンディやその他の風景 終わりなき夏と構成され 作家の軌跡もたどることができました。
たしかに日本の浮世絵にインスパイヤーされたものもあり 『砂遊びをする子ども』は 日本人作家の絵を思い込んでたので あらためてみてみました。
cocolog-nifty.com kazucocolog.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/p...このブログを読む
主の変容病院・挑発2018年11月10日(土) 23:03
「二一世紀叢書」も「創造的絶滅原理 燔祭(ホロコースト)としての世界」と「二一世紀の兵器システム、あるいは逆さまの進化」の架空の書物であり1980年代に書かれた作品だが、現代の宇宙論や軍事論を読んでいるようだ。
国書刊行会から全6巻のレム全集が出ていて、本書の他に「ソラリス」「高い城・文学エッセイ」「天の声・枯草熱」「大失敗」「短篇ベスト10」で構成されている。
また、全集ではないが、「虚数」「完全な真空」が出ている。
cocolog-nifty.com m-kusunoki.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/po...このブログを読む
そこに何枚もフィルターを重ね、何箇所かで切断・再構成していかないと、つまりは恣意的に事を進めないと、2000本以上の応募作の中からわずか76本のコンペティション作品を選べないし、目指すべき方向性(戦略)だけでなく、そこへ向かう個々の手法(戦術)が曖昧模糊としてしまう。
私のような一観客は、選出されたコンペ作品とプログラム構成から戦略や戦術を推測することになるが、その限りにおいては、最終的な受賞結果はあまり重要ではなくなる。
d.hatena.ne.jp d.hatena.ne.jp/tsugata/20181110/1541851146このブログを読む
この話題の関連動画
この話題の主成分

成分分析ができませんでした。

この話題のRSS

「構成」について、2種類の情報をRSSで取得することができます。

きざし的フォークソノミー

過去1年間で「構成」と共に語られていた言葉を一覧できます。

今日の注目の話題ランキング
© kizasi Company, Inc. All Rights Reserved.